今年こそ痩せる! 最新ダイエット機器の話題よりぬき3選

おせちやお雑煮、食べ過ぎてるんじゃない?

新しい年を迎えると、誰もが新年の抱負を考えるもの。これを読んでいるアナタの脳裏には「今年こそ絶対に痩せるぞー!」なんて、強い意志が渦巻いていることでしょう。しかし人間のモチベーションとはそう長くは持続しないものもありまして、毎年いつの間にかダイエットを断念している……というのがパターンです。

そこで今回は、最新テクノロジーの力を借りてダイエットを成功させるアイテムをピックアップしてみました。いずれも2015年に登場したばかりの最新ダイエット機器たちをご堪能くださいね。

己を知り、体脂肪を知れば、百戦危うからず?

20150707_03_02

【シリーズ体験記事】
脂肪の悲鳴が聞こえたよ。最新ギアでD判定の体脂肪を絞ってみる
【発売前お試し】「走るの嫌い」「無理はしたくない」38歳、その腹はどこまで行くのか
「電気刺激+運動」で身体を引き締める。『ビューティトレーニング』どうやって生まれた?

まずは人柱系の体験レポートから。2015年9月に発売されたパナソニックの『ビューティトレーニング』を編集部員が3ヶ月にわたって使ってみた汗と涙の記録をまとめてみました。この製品は電気刺激でお腹周りを鍛えられるトレーニングギア。使ってみての経過やインタビューを読んでいただいて、皆さんのモチベーションアップにつながれば幸いです。

基本はやっぱり「走る」こと。ウェアラブル機器を活用しよう

news20150422_001

【比較記事】ランニング系ウエアラブルデバイス、目的別でおすすめを紹介

健康的に痩せたいなら、なんといっても運動が不可欠ですよね。比較的始めやすいのがランニングですが、これもなかなか続かないケースが多いかも。飽きっぽい人なら、走った距離や消費カロリー、心拍数といったデータをトラッキングできるランニング系ウェアラブルデバイスを導入してみるのが良いかもしれません。上の比較記事ではソニー、エプソン、アディダス、ガーミン、Fitbitのデバイスをピックアップ。その特徴をわかりやすくまとめています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

おすすめ記事

AUTHOR