ドキドキのセンター試験だけど、やっぱり気になるテックの話題まとめ【週刊デジモノ!】

年をとると、自分が受験生だった時代の記憶が曖昧になっていく……。

1月も半分が過ぎて、国内の最新グッズ動向も平常運転に戻ってきました。とはいえ、受験生にとっては今まさにセンター試験の真っ只中なんですよねー。それでは彼らの健闘を祈りつつ、祝日(成人の日)でスタートした今週(2016年1月12日〜1月15日)の話題を、ダイジェストで振り返ってまいりましょう。

auの新機種発表会が開催された火曜日

au2016spring08
目玉商品はどれ!? auがスマホ・タブレット2016年春の新機種を発表(2016年1月12日掲載)

gratina4g01

auガラケーがVoLTE時代に突入! 京セラ端末『グラティーナ4G』登場(2016年1月12日掲載)

2016年最初の携帯電話発表会を行ったのはau。スマホ・タブレットの分野ではau自身の独自ブランド『Qua』の存在感が高まった印象を受けました。同ブランドからはスマホとタブレットそれぞれ1機種が発表。しかし話題性という意味では、むしろフィーチャーフォン(ガラケー)の『グラティーナ2』の方に注目が集まっていたようにも思えます。今年の携帯電話市場はどのような展開を見せるのでしょう。

国内PCメーカーも続々と新製品を発表し始めた水曜日

frista01

設置面積はノートPCの半分! NECのフリースタイルPC『新Frista』誕生(2016年1月13日掲載)

この日はNECが多数の新製品PCを発表しましたが、「デジモノ!」が特に注目したのは『LAVIE Hybrid Frista』。タブレットや小型PCにはないサイズ感や特徴を持った、絶妙なスキマを突いた製品コンセプトが実に興味深いプロダクトです。また、この翌日にはライバルのパナソニックもPCの新製品群を発表。こちらは「10.1型コンバーチブルPC世界最軽量」を掲げる『レッツノートRZ5』が注目株でしたね。

ソニーがスマートホーム製品で照明器具に参入。衝撃に震えた木曜日

functionlight05
「スマートホーム全部入り」なソニー『マルチファンクションライト』(2016年1月14日掲載)

ソニーが照明器具をリリースするというだけでも話題性がありましたが、しかもその製品がスマートホーム機器だったという二重の驚きに震えたのがこの日でした。シーリングライトに赤外線リモコン機能をくっつけるなんて、なかなかできない発想ですよね。脱帽です。

恒例の「バルス祭り」で大いに盛り上がった金曜日

barusu02

今夜放送! 「天空の城ラピュタ」恒例バルス祭をネットで100%楽しむ方法(2016年1月15日掲載)

地上波テレビで「天空の城ラピュタ」が放送されると聞いて、誰もが連想したのが「Twitterが『バルス』で溢れるな……」ということ。そんなバルス祭りの楽しみ方を、金曜ロードSHOW!の公式サイトからNTTデータの実況中継まで、Twitterハッシュタグなどを交えつつご紹介しました。今回は前回の放送ほどには“バルス”されなかったようですが、また次にラピュタが放送される時もお祭りさわぎになるんでしょうね。バルス祭りは滅びぬ、何度でもよみがえるさ……。ちなみに、タニタが“バルス”に対抗していましたが、当然(?)ツイート数では負けて、宣言通り一日だけ“株式会社バルス”としてTwitterを運用していますよ。中の人に話聞きたいですねー。

お正月からCES2016といったお祭りムードがすっかり抜けて、日本国内の面白い話題もたくさん聞こえてくるようになりました。来週もますます魅力的な新製品・新サービスがたくさん登場することでしょう。これからもDIGIMONO![デジモノ!]で、未来を変えるモノゴトぜんぶをばっちりチェックしてくださいね!

文/ワタナベダイスケ(編集部)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

関連記事

注目記事

[PR] おすすめ記事

AUTHOR