むしろ使いにくいだろ! まな板に機能を詰め込みすぎた結果……

でもなぜか、すっごい大人気みたいなんですよねー。

クラウドファンディング「Kickstarter」にて資金調達チャレンジ中のTHE ULTIMATE CUTTING BOARDは、その名の通りの多機能まな板。包丁を格納できるばかりか、おろし金やレモン絞り器まで内蔵しているという気合いの入りようなのですが、公開されている写真を見る限り、正直それほど使いやすそうではなさそう。

紹介動画での調理風景も、どことなくぎこちないような気が……。

そうは言っても、どうやらクラウドファンディングでの人気は高い模様。目標の5万カナダドルから2倍以上の出資を集めて、あと数日で文句なしのゴールを決める見込みなのです。

cuttingboard01 cuttingboard02

cuttingboard03 cuttingboard04

ちなみに公式サイトでは「掃除がカンタン」とされていますが、引き出し部分(廃棄トレイ)や着脱式の計量カップ、さらには分離機能まであるおかげで、洗い物もちょっと面倒くさそうな気配がしますね。でも、多機能マルチツールに心惹かれる男性諸君へと向けたキッチンウェアだと思えば、まあ納得できる部分もあるのかも?

今のところ、販売は「Kickstarter」オンリーで行われるそうなので、物欲を刺激されてしまったワイルドなクッキング・ガイズはお急ぎを。なお、お値段は165ドルということです

 
文/ワタナベダイスケ(編集部)

関連サイト

製品ページ
Kickstarterページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

関連記事

注目記事

[PR] おすすめ記事

この記事に関するキーワード

AUTHOR