さらに賢くなったな! パナソニックの三角ロボ掃除機が新センサー搭載

「ペロ……この床は……フローリング!」

独特のおにぎり型な三角スタイルによって細かな場所のゴミがよく取れるというパナソニックのロボット掃除機「RULO(ルーロ)」に、床面検知センサーを新搭載したニューモデル『MC-RS200』が登場。2016年4月20日から発売開始されることになりました。

そのカタチと走行パターンで効率的なお掃除を実現する仕組み、いわゆる「三角形の秘密」については、旧モデルの動きを解説した過去記事をご一読くださいね。ジャン♪

news20150209_003

関連記事: 家電の雄・パナソニックがロボット掃除機に参入! 三角形の秘密とは

rulo200_02

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

AUTHOR