森を守る『国産木製ヘッドフォン』、森林保全活動moretreesを支援

木と音楽の相性は抜群です。

『beating』ブランドでカホンやボンゴといった木製打楽器を販売している合同会社コノハズクが、ハウジングからヘッドバンドにいたるまでを木で作ったという国産ヘッドホンKonohazuk H3を発表しました。岩手県産のブナ材を使用して、ハウジングは無垢材、ヘッドバンドには成型合板技術が使われていたりと高級家具を思わせる仕上がりになっています。

konohazukuh3_02

木材の持つ音の反射率や減衰特性が音楽と相性の良いことは言うまでもありませんが、ベテランのエンジニアによってきちんと音質設計もされているとのことで、続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

関連記事

注目記事

[PR] おすすめ記事

AUTHOR