カメラを買い替えるなら今!春は新モデルが選び放題なんです【ペンタックス・リコー編】

フルサイズセンサー搭載……だけじゃない!!

昨年9月に開発発表され、多くのファンの期待を煽ってきたペンタックス初のフルサイズセンサー搭載一眼レフがいよいよ正式発表された。その名称は『PENTAX K-1』その名の通り、Kシリーズ、ナンバーワンの最高峰モデルとなる。

一眼レフメーカーとしては最後発となることもあり、その機能はあらゆる意味で先進的。自由な角度にワンアクションで固定できるフレキシブルチルト式液晶モニタや、2つのダイヤルで各種機能に即アクセスできるようにした「スマートファンクション」、操作部アシストライトなど、これまでになかった新機軸をこれでもかとてんこ盛り。従来モデルで好評だったボディ内手ぶれ補正機構や、高速連写した写真をカメラ内で合成して解像感を高める「リアル・レゾリューション・システム」などもしっかりサポートしている。

待ちに待った待望のフルサイズ“K”。その大いなる巻き返しが、今、始まろうとしている。

 
続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

おすすめ記事