狙うはバランス重視の5〜7万円台【今「ハイレゾプレイヤー」を買うならこれ一択!】

「今、○○○○買うなら何がいいの?」と聞かれた場合、何と答えますか?
編集部でも、そんな疑問に答えられる製品候補がたくさんありますが、今回は敢えて各ジャンルごと“一択“に絞って、編集部が製品を厳選。それぞれコスパ、機能、先進性などさまざまな視点で分析し、数多ある製品の中でもコレを買えば間違いない!! というデジタルグッズを紹介します!

 

ハイレゾプレイヤーの正しい選び方

5〜7万円のミドルクラスが最もバランスのとれたモデルが揃う
音質と価格のバランスがとれたモデルの見極めが重要。現在は5〜7万円クラスが盛況で、高い音質と、機能性に秀でた製品が多い。

出先で活用できる携帯性と操作性を備えたモデルを選ぶ
20160322_HirezoP_001
▲音質だけでなく使い勝手も追及が為されていて、現在のトレンドは薄型&小型。音質を重視しつつ、持ち運びのしやすいサイズのモデルが増えてきている。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

関連記事

注目記事

[PR] おすすめ記事