いとをかし!? LEDの発光パターンでホタルを集める『Firefly Communicator』

おもしろグッズか? はたまた昆虫学のイノベーターか?

「闇もなほ、蛍の多く飛びちがひたる。また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし」と、かの清少納言もマスターピース『枕草子』で言及しているホタル。日本では古(いにしえ)から夏の風物詩ランキングの絶対王者ですが、海外にも愛好家は少なくないようで、クラウドファンディング「Kickstarter」では、LEDの明滅によってホタルとコミュニケーションするためのデバイス『Firefly Communicator続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

AUTHOR

  • タネシゲヒコ

    タネシゲヒコ

    制作プロダクション「ナンクルナイサー」代表。記事から漫画、プログラムまで、「書(描)けるものなら何でもかく」が信条です。得意分野はおもしろ系。

関連記事

注目記事

[PR] おすすめ記事