『札幌駅 構内時計』が買える! スイスに負けない美デザイン鉄道時計

ベーシックであり、かつ見やすい工夫も凝らされたデザインです。

駅時計といえば、ハンス・ヒルフィカーによる『スイス鉄道時計』が有名ですが、日本国内でも、文字盤下半分に位置する数字の向きが反転しているという特徴のある『札幌駅の駅時計』が知られているようです。これは多摩美術大学の名誉教授で彫刻家・デザイナーの五十嵐 威暢氏が手がけたデザインとされています。

sapporowatch02 sapporowatch03

この駅時計を続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

AUTHOR