360度VR動画入門! リアル「ウォーリーをさがせ!」を体験しよう

「流行しているのは知っているけど、よくわからない……」そんなアナタに!

VRヘッドセットの発表や発売が相次ぎ、いよいよブレイク目前のテクノロジーといえばVR(バーチャルリアリティ)動画ですよね。360度をぐるりと見回せることから、「360°ビデオ」「全天球ビデオ」といった呼び方をされていて、すでにYouTubeやFacebookには数多くのVR対応映像がアップロードされています。

そんなVR動画の入門編として、ここでは絵本「ウォーリーをさがせ」を実写のVR映像で再現したというYouTubeビデオをご紹介。もちろんVRヘッドセットを持っていなくても、スマートフォンやPCの画面をグリグリとドラッグして視点を動かすことができるので、「VR動画って、どうやって楽しめばいいの?」という人の入門編にピッタリです。

Where’s Waldo 360(YouTube)

いかがでしたか? 無事にウォーリーをみつけだすことができたでしょうか。DIGIMONO!の過去記事には、他にも迫力あるVR動画を紹介したものがありますので、興味が出てきた皆さんは、ぜひぜひ以下の記事もあわせてご一読くださいね!

f1redbullsnow01

翼を授けすぎだろ……! レッドブル、雪山でF1を走らせる【動画】

360mars01

ザッカーバーグ氏も絶賛! NASA、火星地表の全天球ビデオを公開

 
360totem01

全天球シルク・ドゥ・ソレイユ! 最新作『トーテム』の360度VR映像

 
文/ワタナベダイスケ(編集部)

関連サイト

Where’s Waldo 360(YouTube)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

AUTHOR