新「Xperia」買い替え前にこれだけは確認したい!「USB Type-C」のこと【Xperia XZ/X Compact】

新型「Xperia」機種変更の際には予定外の買い物が必要になるかも。

本日、「Xperia」新モデルが各キャリアから発売されました。『Xperia XZ』はNTTドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから、『Xperia X Compact』はNTTドコモからのみの提供で、それぞれ店頭に並び始めています。筆者もさっそく機種変更のため量販店に行ってきました。

今回購入したのは『Xperia X Compact』。片手使いしやすい4.6インチクラスで、小さめのスマホを好んで使っている人にとっては特に注目されている機種です。

 

USB Type-Cは便利…だけど充電器/ケーブルは別売り

この『Xperia X Compact』と『Xperia XZ』は共通して、充電端子が従来Xperiaシリーズの「microUSB」から「USB Type-C」に変わったのが特徴です。これまでも他社のスマホで採用されているUSB Type-Cですが、Xperiaユーザーには初めて体験する人が多いのではないでしょうか。

USB Type-C端子。上・下を気にせずどちら向きでも差し込めるようになったのが大きなメリット。

USB Type-C端子。上・下を気にせずどちら向きでも差し込めるようになったのが大きなメリット。

161102_Xperia_05 161102_Xperia_06

USB Type-Cはなかなか便利なのですが、USB Type-Cの充電ケーブルがXperia端末には同梱されていないので注意が必要です。今まではケーブルが同梱されていなくてもmicroUSBケーブルを使い回せていましたが、今回別売りのケーブルが必要になるユーザーは少なくないはず。

NTTドコモではUSB Type-Cタイプの純正品『ACアダプタ 06』(2592円)を推奨しており、実際にショップでも案内していました。しかし機種変更時に予定外の2500円をちょっとためらってしまい……量販店の周辺機器売り場をチェック。上の写真で使っているUSB Type-Cケーブル(1700円)と、従来のmicroUSB端子をUSB Type-Cに変換するアダプタ(880円)をあわてて購入してきました。

microUSBケーブルにUSB Type-C変換アダプタを取り付けたところ。

microUSBケーブルにUSB Type-C変換アダプタを取り付けたところ。

これで取り急ぎ2系統の電源を確保できそうですが、出費は結果的に2500円超に。

【11/2 21:45追記】ドコモオンラインショップでは、ACアダプタ以外にUSBケーブルmicroUSB変換アダプタについても品薄状態ながら純正品(しかも今回買ったものより安い)が販売されているようです。

microUSBから各種端子に変換できるアダプタ類。

microUSBから各種端子に変換できるアダプタ類。

iPhone/iPadがLightning端子だったり、『ニンテンドー3DS』が独自の充電端子だったりするので、「端子の先端だけを変換するアダプタ」が手もとにかなり増えてきましたね。

今回、新「Xperia」が3キャリア一斉に発売になったこともあり、USB Type-C関連のケーブル/アダプタはお店によって品薄になる可能性がなきにしもあらず。もし機種変更を決めているなら、本体を買いに行く前にこちらを確保しておいても損はなさそうです。

取材・文/柳 雄大(編集部)

関連サイト

NTTドコモ『ACアダプタ 06』(ドコモオンラインショップ)
NTTドコモ『Xperia X Compact(SO-02J)』製品情報
ソニーモバイルコミュニケーションズ『Xperia X Compact(SO-02J)』製品情報

関連記事

USB Type-C普及にちょっと待った? 上下問わず使えるmicroUSBコネクタ『MicFlip』
【レビュー】ノートPCのUSB Type-C端子をHDMIに変換するお手軽アダプタ。アイ・オー・データ『US3C-DA/H』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

おすすめ記事

AUTHOR