金のワニ皮は約65万円! ヴィトン公式iPhoneケース『アイ・トランク』

彼女におねだりされたら……どうする!?

世の中には高価なiPhoneケースがたくさんありますけれど、知名度のあるブランドという意味ではこれが最強かもしれません。ルイ・ヴィトンから、クロコダイルなどの豪華な素材をあしらったiPhone 7/7 Plus用ケース『アイ・トランク』が登場しました。

通常のiPhoneケース同様のサイズ感ながら、そのデザインはルイ・ヴィトンのトランクそのもの。ケースの四隅や掛け金にはしっかりとした金具が装着され、見た感じではなかなかプロテクション能力も高そうです。

ルイ・ヴィトンおなじみのロゴが入った「モノグラム キャンバス」と「モノグラム・リバース キャンバス」に加え、冒頭の画像にあるゴールドカラーの「クロコダイル・レザー」までがラインアップされ、ゴールドカラーのクロコダイルレザーではお値段が64万8000円もするのです(iPhone 7 Plus用の場合)。それってiPhone 7 Plus本体のおよそ7倍に相当するほどの価格ではないですか。いささか金銭感覚が混乱してしまいそうですが、きっとそれだけ手のかかった逸品なのでしょう。

定番カラーはお求めやすく(?)

20170310nlv4

もちろん全モデルが60万円級の超高額商品というわけではありません。例えばルイ・ヴィトン製品で一番馴染みのある「モノグラム キャンバス」柄はiPhone 7 Plus用で14万400円、iPhone 7用なら13万2840円と、クロコダイル仕様に比べたら格段に現実感のあるプライス。どうしてもルイ・ヴィトンを愛してやまないというファンなら手が出せる金額かもしれません。

20170310nlv3

明るい色が楽しげな「モノグラム・リバース キャンバス」も「モノグラム・キャンバス」と同価格。すでに一部商品はルイ・ヴィトン公式サイト上で購入が可能になっていますね。個人的には「もし」買うなら、定番のモノグラム キャンバスが好みかなぁ。ただし、ゴールドカラーのクロコダイルレザーの販売については電話でお問い合わせくださいとのこと。高級スマホケースって長く愛用したいけれど、iPhoneがモデルチェンジしたときのことを考えると、庶民としては悩ましいところなんですよね。

文/塚本直樹

関連サイト

ルイ・ヴィトン(『アイ・トランク』製品ページ)

関連記事

イヤホンジャックにmicroSDまで! iPhone 7/7 Plusを究極進化させるケース『Sweet Case』
AirPodsの「ケースのケース」。入れ子状の『PodPocket』が便利そう
マクロズームに魚眼、望遠撮影までiPhone 7 Plusで! 超絶便利なケース型外付けレンズ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DIGIMONO!の最新情報をお届けします。

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

AUTHOR