スマートフォンでの検索に対応したパナソニック『ストラーダ Sシリーズ CN-S300WD』

CN-S300WD

「ストラーダS」シリーズ『CN-S300WD』は同社のメモリナビシリーズの最新モデルにしてラインナップの上位グレードに位置するモデル。一番の注目点はスマートフォン用専用アプリ「おでかけナビサポート ここいこ♪」による連携機能の搭載。Web端末でもあるスマホで最新のスポットを検索し、Bluetoothでワイヤレスにナビへ転送するという合理的でスマートなスタイルが画期的だ。
またボディは幅200㎜(180㎜型も用意)のワイドサイズでトヨタ車などワイドコンソールを持つクルマへピッタリと美しく装着することができる。
液晶は一般的な7V型でLEDバックライトとWVGAの高解像度を採用しており表示品質は高い。タッチパネルはスマートフォンのようにドラッグはフリックといった操作が可能となっている。メモリは16GBの地図用と4GBのエンタメ用SDを同梱しており収録情報も充実している。