スマートフォンレビュー/最新Android 4.0を搭載したNTTドコモ『GALAXY NEXUS SC-04D』

GALAXY_NEXUS_SC-04D

スマートフォン向け次世代プラットフォームとして注目を集める「Android 4.0」。同OSを世界で初めて搭載したのが、NTTドコモから発売されたサムスン製の『GALAXY NEXUS』である。Googleと共同で開発されたAndroid端末のリファレンス機であり、今後のOSアップデートにもいち早く対応できるのが特長。ワンセグなどの国内人気機能こそ未搭載だが、次世代のモバイルシーンを先取りした意欲的な機能が数多く盛り込まれている。
曲線を基調とした滑らかなフォルムの本体には、720×1280ドットの4.7型スーパー有機ELディスプレイを搭載し、業界注目の近距離無線通信のNFCや、有効510万画素カメラも装備する。もちろん、テザリングやエリアメールにも対応。さらに直感的かつ洗練されたUIやデュアルコアCPUによるストレスのないハイパフォーマンスによって軽快な操作感を実現している。