カーナビレビュー/スマホ連携と基本機能をブラッシュアップしたクラリオン『NX712』

1

昨年モデルで好評だったナビ専用アプリ「CARDGET(カージェット)」を使ったユニークな機能拡張に加えて、新たに「SmartAccess(スマートアクセス)」と呼ばれるクラウドから情報を入手するネットワークサービスを取り入れたクラリオンのメモリナビが『NX712』。専用のiPhoneアプリをナビに表示できるだけでなくナビ画面からタッチパネルで操作することができる。「iPhone」の通信機能を使い、TwitterやFacebookとの連動や最新ニュースの入手、ネットラジオなども楽しめる。
カーナビとしての基本となる自車位置検知も高精度だ。地図を収録する16GBのSDカードに加えエンタメ用の4GB SDも同梱。フルセグ地デジなど豊富なソースが楽しめるA&V機能など基本機能も充実した同社メモリナビのトップモデルだ。