レコーダーレビュー/スリム&コンパクトボディに高機能を凝縮 東芝『REGZAブルーレイ DBR-Z250』

01
ダブルチューナー、1TBのHDDを内蔵した「REGZAブルーレイ」最新モデル。従来機『DBR-Z160/Z150』のスペックをそのまま受け継いでおり、自由度の高さが人気の編集機能、録画・放送中番組をネットワーク経由で対応機器に配信する「レグザリンク・シェア」機能、USB HDD増設機能を備えている。

旧モデルからの違いは、本体サイズ。体積比で約64%までコンパクト化し、性能と省スペース性を両立している。ボディのスリム化にともないBDドライブもトレイ式からスロットイン式に変更され、ディスクの出し入れもスマートに。なお、同機能で2TBのHDDを内蔵した上位モデル『DBR-Z260』も。予算に応じて選びたい。