デザインも性能も全てが最高レベルに到達した「PEN」シリーズの旗艦機『OLYMPUS PEN E-P5』

01 

人気ミラーレスカメラ 「OLYMPUS PEN」シリーズの最新&最上位のモデル『E-P5』が登場した。2011年に発売した『E-P3』の後継にあたり、撮像素子を高画素化したほか、撮影機能と操作性をさらに向上させている。

新たに撮像素子には、昨年発売した『OM-D E-M5』と同じ有効1605万画素の4/3型Live MOSセンサーを搭載。前モデルから受け継いだ画像処理エンジン「TruePic VI」や「ファインディテール処理」の効果と相まって、被写体の細部までをくっきりと描写可能だ。クラシカルな雰囲気を継承しつつ、細部にモダンな味付けを加えた新デザインにも注目したい。