高級コンパクトの名機『GR』がAPS-Cセンサーと搭載し最強スナップカメラに!

01

カメラマニアに人気の高級コンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL」シリーズは、2005年の初代モデル以降、およそ2年ごとにモデルチェンジを行ない、機能や画質、操作性をブラッシュアップしてきた。

今回紹介するリコーの『GR』は、シリーズの5代目となる製品だ。2011年に発売した『GR DIGITAL IV』の後継機にあたり、基本コンセプトやデザインを継承しながらイメージセンサーの大型化を実現。長年のGRファンにとっては、待ちに待った大型センサーの搭載だ。それと同時に、レンズや画像処理エンジンも一新し、薄型軽量でありながら一眼レフ機に匹敵する高画質と高感度が得られるようになっている。