世界初! 脅威の9.1chサラウンドを実現したヘッドホン

10月25日にソニーより、世界初の9.1chサラウンドを実現した『MDR-HW700DS』が発売される。実勢価格は4万1800円前後。

同製品は、5.1chにサラウンドバックとフロントハイの4chを追加した、世界初の「9.1ch 3D VPTサラウンド」に対応、これまでなかった臨場感をホームユースにもたらしてくれる。HDMI出力端子から、4K対応のテレビやプロジェクタにそのまま出力できる「4Kパススルー」など最新技術も搭載している。

同時に「ハイレゾ音源」対応を謳うヘッドホン、小型軽量モデル『MDR-10R』(実勢価格=1万8800円前後)、全帯域でクリアな音を実現する「HDハイブリッド3ウェイドライバーユニット」を搭載した『XBA-H3』(実勢価格=3万6800円前後)なども発売する。

 

ソニー「MDR-HW700DS」。3Dメガネ装着時でもフィットする低反撥イヤーパッドを採用
ソニー「MDR-HW700DS」。3Dメガネ装着時でもフィットする低反撥イヤーパッドを採用