風呂場も職場に!? 防水仕様のWindowsタブレット

今年の冬モデルPCは、個性があって魅力的な製品ばかり。特に、Windowsタブレットでは、防水というほかにはない機能を装備した『ARROWS Tab QH55/M』に注目。

同製品は防水タブレットの先駆け、「QH」シリーズの最新モデル。10.1型というサイズはそのままに、解像度を1366×768ドットから2560×1600ドットへと大幅にアップしているのが特長だ。

さらに、セキュリティ強化にうれしい指紋センサーを装備、バッテリー駆動時間も15.5時間と長いのもポイント。本体に内蔵できる手書き入力に使うペンも防水仕様になっている。

USBポートやmicroSDカードスロットなど、最低限のインターフェイスは確保。防水だからといってインターフェースを犠牲にはしていないのもポイントだ。

富士通『ARROWS Tab QH55/M』(実勢価格=10万4800円【Atom Z3770、4GBメモリ、64GB SSD】/11月22日発売)
富士通『ARROWS Tab QH55/M』(実勢価格=10万4800円【Atom Z3770、4GBメモリ、64GB SSD】/11月22日発売)