はるかぜちゃん、いま一番ほしいモノは?

社会問題に対する子供目線のコメントがTwitter上で注目を集める“はるかぜちゃん”こと春名風花ちゃん。いま一番ほしい家電は、プロミュージシャンの現場で幅広く活用されている完実電気『SHURE BETA58A』。単一指向性の集音能力に長けた高出力ダイナミック型ボーカル・マイクロホンだ。

「『宅録』をしたいから、ぼくの歌声をちゃんといい音でとれるいいマイクがほしいです。あとほかにもカラオケ機材とか、なんなら防音室も家にほしい! ちゃんとした機材をそろえて歌をとりたいです。余談ですが、デジタルグッズは色とかちょっとつまんないので、かわいい製品がほしいほしいほしい!」(はるかぜちゃん)。

また、その他にも「持ってたグレーのにねこがおしっこして壊れた」という『セガサターン』も再度手に入れたいという。「『DS』も『PS』もあるけど『セガサターン』がすきです。やりたいゲームがあるからどうしても新しいのほしいです。今度は白がいい」とのこと。すでに販売終了しているが、家に余っている人はプレゼントしてみては?

完実電気『SHURE BETA58A』(実勢価格=1万8900円)
完実電気『SHURE BETA58A』(実勢価格=1万8900円)

タレント・春名風花
12歳の中学生タレント・女優。愛称は「はるかぜちゃん」。社会問題に対する子供目線のコメントがTwitter上で注目を集める。