マイクロフォーサーズの夢! パナソニック『LUMIX DMC-GM』

review20131127_01

手の平サイズのボディに
ぎっしりと詰まった高機能
パナソニックのミラーレスカメラ「LUMIX G」シリーズに、新ライン第一弾となる製品『DMC-GM』が加わった。その最大の特長は、レンズ交換式での最小サイズを実現したこと。外観を見ただけでは、レンズ交換ができないコンパクトカメラだと見間違う人も多いだろう。小型軽量ながら、いっそう充実した撮影機能も見逃せない。ほぼ無音で撮れるサイレントモードや、コマ撮りアニメ、インターバル撮影、マルチアスペクト、電子水準器、AVCHDのフルHDムービーなど実用性と娯楽性を兼ね備えた機能を満載。標準装備したWi-Fi機能によってスマホやタブレットと連携して使うことも可能だ。

■基本機能をチェック
(1)手の平サイズの超小型
review20131127_02
レンズ部に膨らみがあるので、胸ポケットへの収納はやや厳しいが、上着のポケットにはすんなり収まる小型軽量ボディ。レンズキャップは着脱式となる。

(2)マイクロフォーサーズの限界を追求
review20131127_03
レンズマウントはマイクロフォーサーズに準拠する。超広角から超望遠、マクロ、魚眼、単焦点まで豊富な交換レンズ群がすでにそろっている。

(3)無線LANに対応し、スマホやタブレットとの連携もスムーズ
review20131127_04a review20131127_04b
無線LAN機能を標準装備し、専用アプリ「Panasonic Image App」をインストールしたスマホやタブレットに撮影画像のワイヤレス転送ができる。さらに、スマホやタブレットの液晶に表示されるライブビューを見ながらの、リモコン撮影にも対応。絞り値や感度などはスマホの専用画面から調整する。

■ 実力測定:作例
review20131127_05
イメージセンサーの画素数そのものは標準的(有効1600万画素)だが、光を受けるフォトダイオードの面積拡大や、センサーに光を集める「オンチップレンズ」の形状の最適化などによって、高画質化を実現。細かい木々の1本1本までをくっきりと再現する解像感の高さを確認できる。(クリックで大きいサイズの画像が開きます)
review20131127_06
画像処理エンジンには進化した独自の「ヴィーナスエンジン」を採用する。きめ細かい表現が可能な「ディテール再現フィルター」を備えた。その上で、「インテリジェントDレンジコントロール」の演算速度を向上。ハイライトからシャドウまでの滑らかなトーン描写が可能になっている。(クリックで大きいサイズの画像が開きます)

■結論
既存のマイクロフォーサーズシステムに準拠しながらも、同社のコンパクトデジカメ『DMC-LX7』よりもさらに小さなボディであることには、ただただ驚く。
この驚異的なダウンサイジングは、内部構造の一新によって実現したもの。各ユニットをマグネシウム合金ボディに直接設置する新しいフレーム構造を採用した上で、メイン基板の高密度実装を見直してマウント部にスペースを確保。またシャッターユニットには、電子シャッターと機械シャッターを組み合わせた新開発のモーター式のユニットを新搭載。快適なレリーズ感と静音性を損なうことなく小型化を図っている。さらにボディだけでなく、付属する標準ズームについても2段沈胴構造によって大幅な薄型化を達成。まさに同社技術の粋が凝縮されている。
またタッチパネルに多くの機能を割り当てることで、天面や背面のボタン類をすっきりと整理している点にも注目したい。各種設定の組み合わせを登録できる「Cモード」や、好きな機能を割り合てられる「Fnボタン」があるので、オート主体の初級ユーザーだけでなく、各種機能を駆使したい中級者以上にとっても使い勝手は悪くないはずだ。惜しいのは、再生時に拡大表示したままのコマ送りができないこと。それ以外の操作感はおおむね快適に感じた。

■『LUMIX DMC-GM』をおすすめな人は??
持ち歩き用の風景写真撮影に最適
圧倒的な小型軽量ボディは、常時携帯するスナップカメラとして最適。また大きくて重い一眼レフのサブカメラ、または代用として旅行などに持って行くのもいいだろう。ここで注意したいのは、電子ビューファインダーは非搭載で、オプションでも用意されないこと。その点さえ納得できれば、幅広いユーザー層におすすめできる一台だ。

パナソニック/LUMIX DMC-GM 実勢価格:8万9800円(レンズキット)

■SPEC
サイズ:W98.5×H54.9×D30.4mm 重量:204g 撮像素子:4/3型Live MOSセンサー 有効画素数:1600万画素 液晶モニタ:3.0型液晶(約104万ドット) ファインダー:なし レンズマウント:マイクロフォーサーズマウント 手ぶれ補正機構:なし シャッター速度:1/16000~60秒(電子式併用) ISO感度:125~25600相当(拡張含む)

文・作例/永山昌克 撮影/増原秀樹