これは未来の“ごっこ遊び”だ! ウエアラブルなスマート玩具『Moff』が楽しすぎる!

みなさん、『Moff』って知ってますか?
blog20140327_01
ご存じない方は、まずコンセプトムービーを見て頂くのがよろしいかと。

Moff – a wearable smart toy – from Moff on Vimeo.

『Moff』を腕に付けていると、手にしたモノが全て“おもちゃ”になる。
実に想像力を駆り立てられるムービーではないですか!

このムービーを目にして以来、一度使ってみたいなーと思っていたのですが、3月25日、26日に開催された『ウエアラブル・テック・エキスポ in Tokyo』の出展ブースで、念願かない『Moff』を試してきました。

『Moff』本体。ラバーバンドを手首に巻き付けて装着。
blog20140327_02

blog20140327_03

スマホで遊びたいメニューを選択。
blog20140327_04
Ninja、Toy Gun、Airplane、Carなど、現状数十個が用意されているそう。

あとは思いのままに体を動かすだけ。ちなみにモデルはMoff代表取締役の高萩氏。
blog20140327_05

blog20140327_06

加速度センサーとジャイロセンサーで動きを感知。
特定の動きに対応した音を出すこともできるそう。
つまり、銃を撃つしぐさをすれば銃の音が。刀を振り下ろせば刀の音が鳴らせるわけです。
blog20140327_07

blog20140327_08

子供の想像力とおもちゃをスマートに結びつけたナイスアイデア!
おもちゃを次々買い替えていくのではなく、新たな“体験をダウンロードする”という『Moff』の可能性、シンプルですが底知れないものを感じます。子供と遊んだらめちゃくちゃ楽しいだろうなー。

『Moff』はKickstarterで出資受付中。
既に目標額に到達し(出資は4月10日まで受付中)、7月から発送予定だそうです。
価格は49ドル。

これは友人親子にあげるプレゼントにも良いかもですね!