キミもこれで見た目だけは往年の巨匠に!? フルHD対応の8ミリ風ムービーカメラ

録音機能を備えたサウンド8㎜カメラ市場において、70年代に名機「チノンダイレクトサウンド」で国内トップシェアを誇ったチノン。そのDNAを受け継ぐカメラが登場した。その名も『Bellami(ベラミ) HD-1』が発売された。

トリガーを引いている間だけ撮影される独特のガンシューティングスタイルを継承しつつ、フルHD/30p動画撮影対応や電子式手ぶれ補正、各種エフェクト機能付きなど、動画/写真撮影ができる最新カメラへと生まれ変わっている。

その特長は、動画撮影用途のカメラとしては珍しいレンズ交換できること。往年のシネカメラ用「Dマウント」レンズを装着できる。

記録メディアはSDメモリーカード(内蔵メモリも別途187MB用意)、動画記録形式はMPEG-4 AVC、撮像素子は1/3型有効210万画素MOSを搭載、単3形電池×2利用で連続撮影時間は約80分となっている。付属レンズはf=約29mm相当の単焦点レンズ。テレビ出力用のHDMI出力端子、PC接続用のUSB端子も搭載する。

重量はレンズ含みで260gと気軽に持ち歩けるチノン『Bellami HD-1』(実勢価格=9万1800円)
重量はレンズ含みで260gと気軽に持ち歩けるチノン『Bellami HD-1』(実勢価格=9万1800円)