カメラの次は“バッグ”だね! イタリア「Manfrotto」の新作カメラバッグコレクション

blog20140529_01
カメラを買ったら、次はレンズ。レンズを買ったら、それを持ち運ぶ、“バック”が欲しい!
一眼・ミラーレスのラインナップが増え、プロからエントリーまで幅広いユーザー向け製品が揃う中、イタリアの老舗カメラ機材メーカーの『Manfrotto』(マンフロット)より新作のバッグが発表されました。
blog20140529_02 blog20140529_03
カメラ機材の中では、ダントツの機能美・デザイン性を誇る『Manfrotto』はバッグもカッコいいんです! しかもプロ用機材を入れるバッグに限らず、アウトドアや旅行にも最適な“普段使い”なバッグが今回揃ってます!今回は、PROFESSIONAL、PRO-LIGHT、ADVANCEDに加え既存のSTILEの4カテゴリで紹介。

blog20140529_4 blog20140529_5

そんな中でも気になった、普段使いのカバンはこれ。

トラベルバッグパック MB MA-BP-TRV 実勢価格:¥24,840(6月下旬)
blog20140529_06ablog20140529_06b
▲一見普通のバックパックなんですけど、チャックを開けるとManfrottoの代名詞の赤がデザインアクセントになってカッコいいんです。山登りにも旅行用にも使えますね。

アレグラ・メッセンジャーバッグ MB SV-M30DV 実勢価格:¥8,800
blog20140529_07ablog20140529_07b

blog20140529_07cblog20140529_07d
▲一見カメラバックには見えないメッセンジャーバッグタイプ。「STILE」コレクションとして既に発売していますが、サイズ違いの50型(10400)/15型(5800)もあります。取り外し可能なカメラケースが付属し、これまた内面の赤が目を引きます。自転車で移動する人、ツーリングで撮影したい人にはうってつけですね。

アクティブバックパック MB MA-BP-A1CA 実勢価格:¥16,200(6月下旬)
blog20140529_08ablog20140529_08b
▲今はやりのデイパック型のリュック。オールドスクールな形なんですけど、下半分がカメラがしっかり入る仕様に。レンズもフラッシュも収納できるコンパクトなモデルです。日常使いでも仕切りごとに違うものを入れられるのもうれしいですよね。

カメラとレンズの用意の出来た人には、デザイン性と機能性を考えているManfrottoのバッグシリーズ、オススメです!