15年ぶりの完全新作!『俺屍2』が本日発売

「俺の屍を越えてゆけ~~~!!!!!!」という絶叫CMを覚えている人は、ゲーム好きと言ってもいいかもしれません。
1999年に発売され、今も根強い人気を誇る世代交代RPG『俺の屍を越えてゆけ』の15年ぶりとなる新作が本日発売されました。

1
『俺の屍を越えてゆけ2』は、『PlayStation Vita』で発売。
このゲームの根幹となるのは、わずか2年しか生きられない呪い、人との間に子を成すことができない呪い、この2つの呪いをかけられた一族たちの物語。
唯一の希望は、神々や同じ呪いをかけられた一族との交わりによって、血を残せること。
過酷な運命とともに蘇った一族は、彼らに呪いをかけた者への復讐。呪いからの解放を誓い短い命を燃やし尽くす。

僕も初代作品をプレイし、“子孫へ想いを託す”というテーマが斬新で今も記憶に残っています。もちろん、自分の名前でプレイすることを推奨します!

2 3

スタート時に『PS Vita』のカメラで自分の顔を撮影すると、自分に良く似た初代当主を作成できます。これが想像以上に似てるので思い入れ倍増です。

4

戦闘で得た「奉納点」を捧げると神との間に子が誕生する。お気に入りの神を見付けよう。

5

死期を迎えた者は辞世の言葉を遺してはてる。この遺言のバリエーションも豊富で、胸がアツくなります!

もちろん、「自分だけの一族史を残す」というテーマは変わらずも、システムは大幅に進化。
ネットワーク機能を利用したコミュニケーションや新職業や新神様、グラフィックも遥かに美しくなっています。

当時の作品に熱中した人はもちろん、未経験の人もこの機会にぜひ。
かなりおすすめのゲームです。

『俺の屍を越えてゆけ2』

6

発売日:発売中(7月17日発売)
価格:6264円/5184円(パッケージ版/DL版)
ジャンル:ロールプレイングゲーム
プレイ人数:1人
メーカー:ソニー・コンピュータエンタテインメント

©Sony Computer Entertainment Inc.