新VAIOがもうすぐ出荷開始。まずはPro&Fitから!

news20140725_ph02

7月1日から予約受付開始されたのは、ソニー時代から人気だった「VAIO Pro」2シリーズ(11.6型と13.3型)と、「VAIO Fit 15E」シリーズの計3シリーズだ。外観的にはソニーロゴがVAIOロゴになったほか、ASSISTボタンとNFCポートが廃止されたくらいの違いしかないのだが、内部はかなり変更されている。
まず大きな違いが、CPUを最新の「Haswell Refresh」に刷新したこと。従来機と比べて動作周波数が向上しており、よりキビキビと動作するようになった。OSも最新の「Windows 8.1 Update」に。キーボードやマウスからでも効率的にPCの操作が行なえるようになっている。
ソニー由来の技術については、内蔵カメラで「Exmor R for PC」を搭載するほか、「VAIO Pro」シリーズの広色域「トリルミナスディスプレイ」も継続して搭載することに。ただし、それ以外の高音質化技術やソニーオリジナルアプリなどは搭載されていない。
なお、これらの新VAIOは原則としてVAIO公式Webサイトでの直販限定となる(ソニーストアや一部量販店でも展示・受注予定)。全てのモデルはCTOで提供され、OSの変更(Windows 7も選択可能)や、ハードウエア構成の細かなカスタマイズも可能だ。気になる出荷時期は8月以降。記事執筆時点では多くの製品が8月中旬に出荷予定と表示されていた。もちろん、その実力はソニー時代からのお墨付き。高性能なスリムモバイルノート、オールインワンノートを求める人にとって注目の選択肢となりそうだ。

■SPEC
VAIO Pro 11
実勢価格:12万9600円~

news20140725_ph03

楽々持ち歩けるコンパクト&スリム

メインマシンとしても使えるほどのハイスペックを備えながら、800gを大きく下回る軽量ボディを実現。タッチパネル搭載時でも約870gと、このクラスの製品として断トツのフットワークを誇る。

CPU:Core i3-4030U(1.9GHz×2) メモリ:4GB ストレージ:128GB SSD ディスプレイ:11.6型(1920×1080ドット) OS:Windows 8.1 Update サイズ:W285×H11.8~15.8×D197mm 重量:770g インターフェイス:USB 3.0×2、HDMI出力×1、SDカードスロット×1など バッテリー駆動時間:9時間(JEITA Ver.2.0)

VAIO Pro 13
実勢価格:14万400円~

news20140725_ph04

非の打ち所がない実用的モバイル

キーピッチ約19mmのバックライト付きキーボードを備えたスリムモバイルノート。見やすい13.3型ディスプレイや10時間を超えるバッテリー性能などが魅力的だ。UDカーボンボディで堅牢性も充分。

■SPEC
CPU:Core i3-4030U(1.9GHz×2) メモリ:4GB ストレージ:128GB SSD ディスプレイ:13.3型(1920×1080ドット) OS:Windows 8.1 Update サイズ:W322×H12.8~17.2×D216mm 重量:940g インターフェイス:USB 3.0×2、HDMI出力×1、SDカードスロット×1など バッテリー駆動時間:10.5時間(JEITA Ver.2.0)

VAIO Fit 15E
実勢価格:10万8000円~

news20140725_ph05

これ一台で全てをこなせる全部入り

500GB HDDやDVDスーパーマルチドライブなどを搭載したオールインワンA4ノート。15.5型ディスプレイは自宅でじっくり作業したい人向け。ウーファ付きスピーカーで音楽再生も得意としている。

■SPEC
CPU:Core i3-4030U(1.9GHz×2) メモリ:4GB ストレージ:500GB HDD ディスプレイ:15.5型(1920×1080ドット) OS:Windows 8.1 Update サイズ:W380.3×H25.1×D260.8mm 重量:2.5kg インターフェイス:USB 3.0×2、USB 2.0×2、HDMI出力×1、SDカードスロット×1など バッテリー駆動時間:6時間(JEITA Ver.2.0)

news20140725_ph01

※全機種においてスペックのカスタマイズが可能。それぞれタッチ対応/非対応モデルが用意される。なお、掲載している構成は最小構成。