ゲームを快適に遊ぶためのテレビ選びとは?

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)のコミュニケーションサイト「プレコミュ」内の公式ブログで、デジモノステーションとのコラボ企画第二弾が公開中!

記事はコチラ

第二回目の記事は、私、吉田がゲームを快適に遊ぶため「映像遅延が少ない、低遅延テレビ」の魅力と、その低遅延テレビの実力を堪能できる、現在発売中のおすすめタイトルを紹介しています。

「低遅延テレビとそうでないテレビの違いってどのくらいあるの?」って疑問に思う方もいると思いますが、個人的な体感で言うと「0.5秒くらい表示されるまで差が出る!」ってイメージです。

たかが体感0.5秒くらいでしょ? くらいなんですが、対戦格闘やFPS、レース、スポーツゲームなど、シビアな操作が求められるタイトルにとってはその遅延は命取り。

『PS4』を筆頭に、リッチなゲームが数多く発売されているのでその作品の魅力を100%満喫するためにはやっぱりテレビも最新のものでプレイすることをおすすめします!
絶対、違いがわかるはず。

今、テレビの買い得感ハンパないですし。

今回おすすめしているテレビは、ブラビア史上最も映像遅延が少ないと言われる

ソニー
ブラビア KDL-42W800B
blog20140808_01

デザインも気に入っています。
ちなみに、「プレコミュ」とのコラボ企画、第三弾の公開は8月22日(金)を予定してます!