「おうちで上映会」をお試し!エプソン『EH-TW5200S』レンタルサービスが気になる

「プロジェクターとしては低価格帯の7~8万円台」、「入門機だけどバッチリフルHDの高画質」
この2つの両立で大ヒットを記録しているプロジェクター、エプソン『ドリーミオ EH-TW5200』。
blog20141218_01

実際、僕もこれを購入してしまったうちの一人ですが
テレビとは一味も二味も違う巨大画面が気軽に出せて、画質もフルHDだから、映画やライブ・コンサートものの鑑賞には申し分なし。
この冬はこたつ+座椅子も導入して、このプロジェクターでゆる~く「おうちシアター」気分を味わおうかなと思っているところです。

そんな最新「ドリーミオ」ですが、12月からエプソン直々となるレンタルサービスが始まったことで話題を呼んでいます。

blog20141218_02

http://www.epson.jp/products/dreamio2/rental/
dreamioレンタルサービス
レンタル対象機種: EH-TW5200S(80型スクリーンセットモデル)
6000円/4日間

店頭でもある程度画質や操作感などのチェックができるテレビと違い、プロジェクターは店頭でデモされている機会も決して多くなく、設置のイメージもわきにくいもの。
“プロジェクターとスクリーンは何メートルぐらい距離をとればいいのかな?”とか、
“どれぐらいの高さに置くものなのかな?” とか、実際に配線して設置しないとわからないことは多いんですよね。

そこで、リアルに購入を検討している人向けに始まったのが今回のレンタルサービス。
対象機種は、上記の『EH-TW5200』に、自立式の80型スクリーンをセットした『EH-TW5200S』です。
blog20141218_03
▲『EH-TW5200S』(実勢価格:8万7300円)

料金は4日間で6000円と、それ自体は決して安くありませんが、
このレンタルを利用した人は、後日製品を購入した場合に6000円分のQUOカードでキャッシュバックが受けられて相殺になる仕組みが◎。

レンタル期間(スケジュール)はWebサイトであらかじめ選んでから申し込みます。
blog20141218_04

もともと購入を検討している人にはぜひ利用してみてほしいですし、
すぐに買う気はないとしても、例えば4~5人ぐらいでお金を集めて、ちょっとした「上映会」、「鑑賞会」なんかを一度試してみるにはいい機会になると思います。

ちなみにスクリーンも付属してますが、家の中の白い壁面などに映すとどんな具合か? というのはぜひ試してみてほしいですね。
(壁に直接映しても結構イケちゃいます。)
blog20141218_05
▲部屋を暗くして、自宅の白い壁に投射してみたところ。

実際に試してみると、手元に置いておきたくなるタイプの製品だと思うので
今までプロジェクターに興味はあるけど、設置イメージができなかった…という人にはこれ、良いのではないでしょうか。