これでクラブで自然にノレる! ダンスアプリ『Step Master』

楽器メーカー、コルグからユニークなダンスアプリ『Step Master』がリリースされました。

コルグ
Step Master

価格:無料(アプリ内課金あり) iOSアプリ
対応機種/iPhone 6、iPod Touch(第5世代以降)
対応OS/iOS8以降

blog20150306_1

画面に出てくるグラフィックの動きで振付を覚えて
ゲーム感覚でリズム感を養えるアプリです。
「iPhone」の加速度センサーで
腰の動きを検知する仕組みになっています。

ちょっと面白そうだったので早速ダウンロードしてみました。

まず、このアプリを楽しむには「iPhone」を腰に固定する必要があります。

コルグではTUNEWEAR社の『JOGPOCKET』を推奨しています。

私が代わりに用意したのがコレ。

blog20150306_2

デジモノステーション2014年12月号付録の「特大タブレット防滴ケース」。
ジャストなサイズではないですが、とりあえずにしては十分。

blog20150306_3

お腹のぽっこり具合が強調されて不恰好ですが、
きちんとホールドされてダンスしやすいスタイルになります。

アプリの解説に戻りますが、
ゲーム内には無料でダンス練習ができるトライアル・ステージと
アプリ内課金で楽しめるトレーニング・ステージが用意されています。

blog20150306_4

採点方式を採用しいてい各ステージ課題の振付を
一定のリズムでキープできればステージクリアとなり先のステージに進めます。

blog20150306_5
踊った後にはリズムの計測結果が出て復習もできます。
自分がリズムに遅れ気味な傾向も良くわかりました……。

blog20150306_6
▲採点結果はTwitterにシェアすることもできます。

blog20150306_7

トレーニング・ステージを遊ぶにはアプリ内課金が必要。
ステージを進むほど本格的な振付になっていくので、
ガチでリズム感を養いたいなら課金は必須でしょう。

しかも通常200円ですが、今日3/6~3/12の期間は
半額の100円キャンペーン中なので、ダウンロードするなら今です!

またゲームを楽しくするための機能も盛りだくさん。

blog20150306_8
▲モーション・グラフィックはステージをクリアするごとにどんどん派手になる仕様。

blog20150306_9
▲ダンス練習中に「1,2,3,4」とテンポを打ってくれたり、またテンポのズレをすぐに通知するボイスモード(課金した場合のみ使用可)。

blog20150306_10
▲ダンス中に自撮りをするモードも搭載。振付と自分のダンスを比べながら練習できます。

こうして機能全体をみるとゲーム性が高い仕様になっていますが、
実際やってみると結構「トレーニング感」がありました。

まずリズム検知が結構シビア。
自分の想像以上に運動不足だったのかもしれませんが、
想像以上にクリアまでが遠い……!
ただリズム感を計測しているだけじゃなくて
リズムキープを測っているので、
体幹の安定感も重要なのです。
ひたすら己の体幹が弱くなっていることを実感しました。

戒めの意を込めてプレイしているところを撮影したのでご覧ください。

絶望しました……。リズム感の無さもそうですが、
スタミナが無さすぎ……。
ダンサーになりたいわけではないですが、
音楽ライブやフェス、クラブに行くこともあるので、
ちゃんと「自然にノレて」いたいんです!!

しばらくこのアプリに没頭することになりそうです……。