BDレコーダー買い替えの前に知っておきたい「データお引っ越し」の話

20150601_001_01

最近、新しいBDレコーダーを買いました。
2013年発売でちょっと古めのモデルですが、「リモート視聴」にも対応しているソニーの『BDZ-ET1100』。

今まで使っていたレコーダーと併用はしつつも、録画済みの番組は大部分を新機種の方に移行したいな……と思い、試行錯誤しているところです。

20150601_001_02

BDレコーダーの場合は保存するメディア1枚1枚の容量がかなり大きいのと、最近は焼いたBDからHDDへの書き戻し(ムーブバック)ダビングの仕組みがあるので、
古いレコーダー → BDに書き出し → BDから新しいレコーダーに移動
という方法で、たいがいの機種ではバケツリレーのような感覚で「録画番組のお引っ越し」ができます。

20150601_001_03

お引っ越しに使うメディアは、よりたくさんの番組を一挙に移動したいので、容量大きめの50GBのものを。
また移動はディスクを何度も初期化しながら使い回すことになるので、繰り返し録画タイプのBD-REメディアを使います。これで枚数は最小限で済みますね。
Amazonをチェックしてみたところ、50GBのBD-REが3枚パック1000円ほどで買えるようです。

20150601_001_04

50GBのBDが満タンになるようにダビングすると、1枚あたり約2時間かかります。

仮に「500GB HDDのBDレコーダー」から「新しいBDレコーダー」へお引っ越しをしていくなら、2時間×10回なので……まあ週末を1回潰せば終えられそうな計算になりますね。現実的だ。

しかし問題は、我が家の場合は録画データの容量が500GBどころではすまなかったこと。

20150601_001_05

USB HDDです!
ただでさえ内蔵HDDが1TBあるのに、2TBの外付HDDがパンパンになる量の番組があります。

USB HDDは録画したレコーダー本体と紐付けされる仕組みなので、新しいレコーダーにつなぎ替えても中身が見えません。
(それを解決するために、最近は「SeeQVault」という新しい規格のUSB HDDが出てきたのですが……後述します。)

20150601_001_06

我が家のケースで救いだったのは、古いレコーダーの方に「USB HDDからBDへの直接ダビング」機能があったこと。
もしこの機能がなかった場合、BDにダビングする前にいったん内蔵HDDに移す……という作業が発生してしまうので、より絶望度が高くなっていたところです。

そんなこんなで……
手間はかかるなりにテキパキとお引っ越し作業が始まり、録画番組は徐々に新しいレコーダーの方に移行していきました。

新しいレコーダーの方に移動した録画番組をチェックしてみると、最初に録ったレコーダーの時とは違ういくつかの制限がかかっていることがわかります。
1つは、「ダビング10」で録画した番組が「コピーワンス」になること。データの予備がもう残らなくなります。
そしてもう1つは今回初めて知ったのですが、「お引っ越しした番組はリモート視聴ができない」ということです。

20150601_001_07

新しいレコーダーはリモート視聴機能が目玉だったのですが、過去の遺産はリモートできないんだなぁ……と、肩を落とす結果になりました。
(ちなみに、今回の方法でお引っ越ししてきた番組は、宅外のリモート視聴だけではなく、宅内のDLNA配信もできません。ショック!)

今回購入したソニーのレコーダーには関係ない話になりますが、外付HDDごとデータを丸ごとお引っ越しできる「SeeQVault」(シーキューボルト)に対応した他のメーカーの場合はこの問題が解決されたのかな? と思い調べてみました。

よくある質問 | 外からどこでもスマホで視聴(リモート視聴) | テレビ ビエラ | Panasonic
http://panasonic.jp/viera/mediaaccess/faq.html

Q. SeeQVault(シーキューボルト)対応のUSBハードディスクに記録した番組はリモート視聴できますか?
A. SeeQVault対応USBハードディスクに記録した番組はリモート視聴できません。

う~ん、これは… メーカーにもよると思いますが、なかなか難しい問題みたいですね。

今回のまとめとして、録画番組のお引っ越しにトライしてみてわかったことが2つあります。

・1TBを超えるほどの大量の番組は、がんばって全部移動したところで、制限が多くなり扱いづらくなる。残したいものだけ保存用のBD-Rに焼いて終えることをなるべく考えるべき。

・買い替えにともなうデータのお引っ越しは、必要な番組だけ残して、もう見ないであろう番組をあきらめるにはいい機会でもある。

なんだか本当の“お引っ越し”の話じみたオチでした。

ちなみに、データのお引っ越しは半分成功、半分失敗のようなことになりましたが、新しく買ったレコーダーそのものはすこぶる快調なんですよ!

20150601_001_08

地上波の歌番組は、「もくじでジャンプ」があるととにかく便利。好きなアーティストのところだけ見ちゃって、すみません。

今後録る番組はすべて新モデルのほうに移行して、これからは特にリモート視聴をフル活用していこうと思ってます。

20150601_01_009
▲ソニー『BDZ-ET1100』

文/柳 雄大(編集部)