厳選! 夏スマホ実力診断(6) TORQUE G02

main2

海での利用が可能な史上最強タフネスモデル

au/京セラ
TORQUE G02
実勢価格:調査時未発売 7月上旬発売予定

スマホ本体を堅牢なボディで強固に守れる機種にも注目したい。京セラの『TORQUE』は、海でも使える史上最強のタフネス仕様が売り。海や山など一般的なスマホではやや不安な利用環境でも安心して使える。

米国MIL規格の耐久試験19項目と京セラの独自試験2項目をクリアしたタフネスモデルデ、耐海水性能を備え海中撮影に対応。-10℃の環境や、100kgの面荷重にも耐えられる。腕時計の「G-SHOCK」と連携でき、着信通知の表示や本体の捜索機能などに対応する。

注目機能
0201
▲波の状況を確認できる「なみある?」や登山ルートナビの「YAMAP」などアウトドアで役立つアプリを4種類プリセットする。

0202
▲画面下部に配置しバック、ホーム、履歴キーはしっかりとした押し感が得られるのが特徴。雪山やキャンプなどでグローブをしている状態でも押しやすい。

0203
▲登山などのアウトドアスポーツを楽しむ際に便利な純正ホルダー(別売)も利用可能。海で利用する浮き輪型の「フローティングストラップ」も用意した。

0204
▲グローブをしたままでも操作できる。ただし、水に濡れたグローブでの操作は保証されていない。画面が濡れていても素手でのタッチ操作は可能だ。

0205
▲本体周囲の強靭なバンパーがボディをガード。背面下部には100dB以上の大音量を出せるステレオスピーカーを搭載し、屋外でも快適に音楽を楽しめる。

総合評価
アウトドアでの利用には最適だがスペックはやや物足りない印象
堅牢性が高いボディはやや分厚い印象だが、滑りにくい素材を採用しており、がっちりホールドできる。だが、スペックはやや控えめ。画面解像度はHDにとどまるほか、CPUはクアッドコアになる。2年間使うことを考慮するとやや物足りない仕様だ。

こんな人に最適!
・海の中でもスマホ一台で手軽に撮影をしたい人
・破損の心配をせずアクティビティでも活用したい人
chart2

SPEC
OS:Android 5.1 CPU:クアッドコア1.4GHz カメラ画素数:1300万 バッテリー:2910mAh ディスプレイ:4.7型HD 連続待受時間:未定 連続通話時間:未定 RAM:2GB ROM:16GB 防水:IPX5/8 防塵:IP6X サイズ:W72×H147×D14.2mm(暫定値) 重量:未定 カラー:ブラック/グリーン/レッド

関連記事
厳選! 夏スマホ実力診断(1) Xperia Z4 SO-03G
厳選! 夏スマホ実力診断(2) Galaxy S6 edge
厳選! 夏スマホ実力診断(3) isai vivid LGV32
厳選! 夏スマホ実力診断(4) AQUOS Xx
厳選! 夏スマホ実力診断(5) ARROWS NX F-04G
厳選! 夏スマホ実力診断(6) TORQUE G02

文/小竹佑児 撮影/江藤義典

※『デジモノステーション』2015年8月号より抜粋

関連サイト
製品情報(京セラ)
製品情報(au)