至福のひと時を演出してくれる「コーヒーメーカー」6選

20150630_01_002

Nestle
NESCAFE DOLCE GUSTO GENIO2 MINI
実勢価格:1万2800円

まるでペンギンがコーヒーをサーヴしているようなキュートなフォルム。その丸みを帯びたボディのセンターに輝いているエンブレムと2本のストライプは英国の伝統と革新を象徴する自動車ブランド『MINI』によるものだ。

「従来のコーヒーメーカーの常識を超えるユニークなデザインというのが、まずコンセプトとしてあったんです」 と、マーケティング担当が語るように意外なコラボによって生まれた『NESCAFE DOLCE GUSTO GENIO2 MINI』は、コーヒーを淹れるという本質的な行為に目で愛でるという喜びも与えてくれる。

「お買い求めになられた方々にはグスト君やペンペンちゃんなど、さまざまな呼び方をしていただいているようですね。形状もかわいい動物を連想させるようなデザインにすることで楽しんでいただければという、我々の思いが届いたと思っています」。優れた機能性を担保しながら従来にない発想とコラボが、新しいコーヒーの楽しみ方を提案しているのだ。

 

20150630_01_003

De’Longhi
CMB5T
実勢価格:2万3170円

コーヒーの風味を引き出すゴールドフィルターや、二重構造のステンレス・サーマルジャグの採用によってコーヒーを風味豊かに保温できる。質感のあるメタルボディが高級感を演出。

 

20150630_01_004

De’Longhi
EC860M
実勢価格:5万3670円

ステンレス製ボディに重厚感のある真鍮製のホルダーが付属されたデロンギの技術が詰まった手動式の最高峰。各種設定ができ、エスプレッソ、カプチーノの機能を全て備えたマシン。

 

20150630_01_005

MELITTA
Aromaboy
実勢価格:5400円

79年発売のコーヒーメーカーを復刻。美味しく淹れるために、メリタの一つ穴方式を採用した。質感やカラーリング、丸みとスクエアなフォルムがレトロフューチャーな雰囲気を漂わせる。

 

20150630_01_006

siroca
STC-501
実勢価格:1万2800円

ステンレスボディにミルを内蔵しながらも、ダイニングやキッチンに置きやすいコンパクトサイズ。ドリップする直前に自動で豆を挽くので、いつでも挽きたての香り高いコーヒーが楽しめる。

 

20150630_01_007

NESPRESSO
Lattissima Touch
実勢価格:2万9700円

23種類のカプセルコーヒーを使って本格的なエスプレッソやカプチーノなどを楽しめる。独自のミルク泡立て技術によるふんわりとしたミルクの味と、シンプルでモダンなデザインが魅力だ。

 

文/油納将志 撮影/江藤義典

※『デジモノステーション』2015年8月号より抜粋

関連サイト
Nestle公式サイト
De’Longhi公式サイト
MELITTA公式サイト
siroca公式サイト
NESPRESSO公式サイト