梅雨が明けたら即実践!BBQで楽する究極技教えます【洗う編】

20150706_01_001

デジタルとは無縁に思えるBBQだが電気を使ったグッズを用いることで快適さはアップする。火起こしを楽にするアイテムや、食材やドリンクを冷やすグッズ、そして後片付けをアシストしてくれるものまで、BBQに役立つ製品は意外と多い。

ポイントとなる電源は、乾電池を使ったものも多いが、充電式のカートリッジで動くものや、クルマの12V電源で動くものなどさまざま。電源を確保することで、快適化グッズを活用することができる。BBQの現場でちょっと差の付くデジタルグッズを活用し、快適化を図ろう。
そんなわけで、楽にBBQを楽しむための秘技をポイントごとに紹介してみたい。

梅雨が明けたら即実践!BBQで楽する究極技教えます【肉を焼く編】
梅雨が明けたら即実践!BBQで楽する究極技教えます【ビールの泡編】
梅雨が明けたら即実践!BBQで楽する究極技教えます【冷やす編】
梅雨が明けたら即実践!BBQで楽する究極技教えます【涼む編】
梅雨が明けたら即実践!BBQで楽する究極技教えます【明かり編】

皆で楽しくBBQ。それでも必ず最後には片付けをしなければならない。と言うわけで今回は洗浄テクを紹介する。誰もがやりたくない洗い物も現地で済ませてしまえば気が楽なはず!

【BBQ快適化のポイント 洗い物は現地で!】
野外でも高圧洗浄が可能
BBQの後、忘れてはならないのは使った機材を洗うこと。水道で流す程度で終えてしまうことも多いが、高圧洗浄機があればキレイにしておくことができる。クルマの電源でも動かせる製品が登場している。

アウトドアでの洗浄に使える高圧洗浄機
LOGOS
モバイル高圧洗浄機YD
実勢価格:1万6210円

20150706_01_002

クルマのDC12V電源で動かすことのできる高圧洗浄機。タンクにくんだ水を噴射する方式なので、クルマの近くであれば高圧の噴射でグリルや鉄板、食器などを洗える。洗剤を入れる容器も付属しており、中性洗剤を使った泡洗浄も可能。噴射は4種類から選べる。

20150706_01_003
▲クルマのシガーソケットから給電すれば準備OK。あとはタンクに水を入れてトリガーを引けば高圧洗浄が行なえる。

SPEC
収納サイズ:W300×H240×D180mm 重量:3.5kg ホース:6m 電源コード:3m 容量:15L

 

文/増谷茂樹 撮影/松川忍

※『デジモノステーション』2015年8月号より

関連サイト
『モバイル高圧洗浄機YD』製品情報ページ