飛行機でも自動車でも電車でも、窓にペタッで太陽光充電

02

最近の飛行機って、結構コンセントが付いてる席が増えました。新幹線もN700系ならコンセントが付いてて、スマホやタブレットを思う存分使えます。でも当然、すべての席で使えるわけじゃありませんよね。

『The Plane, Train, And Automobile Solar Backup Battery.』は、容量1000mAhなので今時のモバイルバッテリーにしてはかなり小さめとはいえ、飛行機や電車の窓に吸盤で貼り付けておくと、太陽電池で勝手に充電してくれるのです。雲の上を飛んでいる飛行機なら日陰も関係ありませんからね。窓際の席さえ確保できれば、どんな乗り物でもOKです。もちろんオフィスの窓でも大丈夫です。

01
▲米国の通販サイトHammacher Schlemmerで販売中の『The Plane, Train, And Automobile Solar Backup Battery.』。実勢価格は69.95ドルです。

太陽光充電パネルは最近たくさん出てますが、どれもサイズが大きくて邪魔ですよね。これならコンパクトで場所もとりません。USBケーブルによる充電も可能なので、普段はUSBで充電しておいて、移動中は太陽光で補助充電というスタイルが効果的。災害時など、電気のないところでも充電可能で、イザというときの貴重な電源になってくれるでしょう。

 

文/倉田吉昭

関連サイト
製品販売ページ