プチトマトの絞りカスが大変身【最新家電で絶品おつまみ(2)】

image

栄養たっぷりのフレッシュジュースが作れる
01
シャープ
ヘルシオジュースプレッソEJ-CF10A
実勢価格:3万円

1分間に32回転とゆっくりと回転することで食材を酸化させることなく搾れる低速ジューサー。食材の水分と固形部分をしっかりと分離することが可能。野菜やフルーツの他、生姜などの固い食材を搾ることも可能。新たにフローズン用アタッチメントを用意しデザートにも対応した。

02
▲食材を砕く臼部分と食材とジュースを分離するフィルター部分が一体化した分離型スクリューを採用。脱着できるのでメンテナンスも簡単。

03
▲凍らせたフルーツなどをフローズンデザートにできるアタッチメントを用意。よりヘルシーなスイーツが楽しめる。

SPEC
サイズ:W150×H425×D177mm 質量:4.7kg 消費電力:100W 回転数:32回転/分 運転時間:連続30分

●こんな料理とこのお酒

【パリパリチーズ】
05

04
▲耐熱皿の上にとろけるチーズを丸く広げ、その上にプチトマトの絞りかすをトッピングする。あとは電子レンジで3分ほど加熱して、チーズを焦がしていくだけだ。

ソムリエ直伝●塩気のあるチーズにはコクのあるビールを
パリパリ食感と塩気が楽しいチーズとトマトソースのような絞りかすを使ったおつまみです。通常、チーズと合わせるのはワインが定番だと思われがちですが、実はビールとの相性も抜群なんです。おすすめの東京・墨田区の「ヴィルゴビール」は、コク豊かな上面発酵(エールタイプ)の地ビールでしっかりとしたコクと飲み応えが特長。ワインよりもカジュアルに、そしてチーズの塩気をしっかりと受け止めて、一緒に楽しめるビールですね。

お酒を教えてくれたのはこの人!
シニア・ソムリエ 坂上浩二さん
16
▲バーテンダーを務めた後、ソムリエに。社団法人日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ。現在は自由が丘のフレンチ「Oasis Dream」に勤務。

 

文/コヤマタカヒロ 撮影/下城英悟(GREEN HOUSE)

※『デジモノステーション』2015年8月号より抜粋

関連記事
スチームレンジでササッとローストビーフ【最新家電で絶品おつまみ(1)】
プチトマトの絞りカスが大変身【最新家電で絶品おつまみ(2)】
たこ焼きプレートでアヒージョを作る【最新家電で絶品おつまみ(3)】
プルとろっ。牛すじの煮物を作る【最新家電で絶品おつまみ(4)】
甘みと旨みたっぷりの蒸し野菜を作る【最新家電で絶品おつまみ(5)】

関連サイト
製品情報