ネコ耳ヘッドフォン完成!? 発売までに似合う彼女をゲットするにゃ!

digimono_nekomimi01

カッコカワイイとは、こういうことにゃん!

クラウドファンディング「INDIE GOGO」で340万ドル以上の出資を集めたネコ耳型スピーカー付きヘッドフォン『Axent Wear』。ついに完全に動作するプロトタイプをお披露目しました。


▲「こいつ……音が出て光るぞ! 親父が夢中になるわけだ……!?」

このプロダクトは通常のヘッドフォンとして機能するだけでなく、ネコ耳部に内蔵されたスピーカーで仲間と一緒に音楽を楽しんだり、各部のLEDが発光するクールなギミックが特徴。そしてなにより、その可愛らしいルックスが大反響を呼んだ注目のアイテムなのです。にゃーにゃー

digimono_nekomimi02
▲公式サイトは日本語にも対応してるにゃ。

なかなか製品化への続報が届かず心配の声が上がっていましたが、いよいよ最終的な製品版のリリースに向けてブラッシュアップの段階に入ったとも伝えられていて、お値段は公式サイトによれば135ドル+税および配送手数料となる見込み。手が届かないお値段、というわけではなさそうにゃ

価格や発売時期はまだ流動的である可能性も否めないものの、飛べない豚はただの豚……ならぬ、「音が出ないネコ耳はただのネコ耳」状態を脱したのは、素直にうれしいことなんだにゃー。なお、製品版は以下のようなスペックになるとされているんだにゃん

digimono_nekomimi03
▲画像左上より時計回りに、完全に機能するネコ耳型の外部スピーカー/ヘッドフォン部のドライバーは40mm、再生周波数帯域20Hz~20KHz/装着者の頭にフィットするオーバーイヤークッション/取り外し式3.5mmイヤホンジャックにマイクとUSBチャージャー搭載/各部LEDライトがアクセントとして発光──にゃ。

これがあれば、夜の街、そしてアニソン系クラブイベントなどで注目を集めること間違いなしですにゃ。ただし装着にはそれなりの覚悟とルックスが要求されるのかも。さあ男子諸君、『Axent Wear』発売までの間に、ネコ耳の似合うガールフレンドを見つけるべく奮闘するんだにゃー!

(※ 編集部注:語尾に「にゃ」の多い本記事ですが、書いているライターはオッサンです。あしからず)

 

文/ワタナベダイスケ

関連サイト
製品情報
製品情報(INDIE GOGO)