うまい米が食べたい? なら「炭」と「羽釜」の炊飯器で食べられますよ

20150727_002_001

元祖高級炊飯器10周年記念モデル!
三菱電機
本炭釜 KAMADO NJ-AW106
実勢価格:12万9600円

20150727_002_002

IHジャー炊飯器「本炭釜」発売からの10周年記念モデル。純度99.9%の炭を削って仕上げた羽釜と高断熱構造を採用。ラウンド形状の新デザイン「実りの形」で、美味しさを視覚的に表現する。

SPEC
サイズ:W285×H249×D320mm 質量:約5.7kg 最大炊飯容量:5.5合(1.0L) 内釜の厚さ:10mm[釜底中央部]

【こんな味】
水分をしっかり含んだみずみずしさとしっかりとした粒感が特長
20150727_002_003
▲かまどごはんは直火ならではの大火力により、従来の炊飯器と比較して、含水率が高く、硬め。『本炭釜 KAMADO』は、かまどに近い、水分をしっかり含んだみずみずしさとしっかりとした粒感を実現する。

【かまどごはん再現の秘密とは】
炭素材の内釜と高断熱構造で大火力による連続沸騰
20150727_002_004
▲純度99.9%の炭は磁力線の浸透深さも10mmとIH加熱と相性が良い。内釜側面の段絵熱材に加え、内釜下部の周囲にも新たに10mmの断熱材を追加した高断熱構造を実現。大火力で釜全体を均等に発熱する。

 

文/滝田勝紀(編集部)

※『デジモノステーション』2015年8月号より抜粋

関連サイト
『http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/suihanki/aw_special/』『本炭釜 KAMADO NJ-AW106』紹介ページ