花澤香菜もコメント「すげえ!」「耳が幸せ」。AK100IIコラボモデル最終予約が迫る

20150730_001
先行予約開始からたった2日で完売になり話題を呼んだ、人気声優・花澤香菜の未発表曲入りハイレゾプレイヤー『Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWA エディション』が、追加で150台生産されることが先日報じられました。初回で買えなかった人にとってはうれしい報せですね。

再予約に先んじて『Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWA エディション』の実機を触りつつ、プリインストールされる未発表曲「辿りつく場所」を聴いてみました。いやあこれは気持ち良い。1節ずつ歌うたびに漏れる呼吸が生々しい……、花澤ボイスを堪能するにはうってつけの一曲です……。

聴きながら書いていたらうっとりしてしまいましたが、実は今回花澤さんご本人からも『Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWA エディション』と「辿りつく場所」について直々にコメントを頂いたのでご紹介します!

20150730_002

―『AK100II』について、音質やデザインなど、魅力的に感じるところを教えてください。

『AK100II』を初めて聴かせて頂いた時には本当に驚きました!「すげえ!」という言葉しか出なかったです!(笑)音の立体感というのでしょうか、素晴らしかったです!

―「辿り着く場所」で、ハイレゾならではの聴きところなどがありましたら教えてください。

楽器の音色が身体に染み渡る感じを、ぜひハイレゾ音源で体感していただきたいです。

―最後に楽しみに待っているファンに一言お願いします。

ハイレゾプレイヤーで『辿り着く場所』を聴いたのですが、自分でいうのもなんですが、耳が幸せになりました…!! ぜひ、ヘッドフォンで聴いてみてください!!!!

ご本人もかなり驚きの出来映えのようですね! 『辿りつく場所』はピアノ、ヴァイオリン、チェロの小編成で奏でられる幻想的な楽曲。ノスタルジックな旋律に乗ってピュアな花澤さんのウィスパーボイスが届き、その心地いい響きにいつまでも聴きたくなります。

20150730_003
▲「辿りつく場所」(192kHz/24bit)
作詞:Reom/作曲・編曲:Yamato Kasai from.Mili/Illustration:よしとも(AQUA ARIS)/Art Direction:Reom(AQUA ARIS)

これは本当に価値ある一曲になっていますが、実機も通常の『AK100II』とはデザインが異なるのもポイント。
20150730_004

20150730_005
▲フロントパネルとリアパネルに花澤さんオリジナルロゴが刻印。オシャレでかわいいフォントに仕上がっています。

20150730_006

20150730_007
▲鮮やかなブルーのレザーケースも特製です。清涼感のある花澤さんのイメージにぴったりですね。背面にはAstell&Kernロゴが。

20150730_008
▲パッケージにもHanazawa Kanaロゴ! 保存用、布教用をゲットするのは難しいと思うので、傷付けないよう慎重に開封しないといけませんね。

その他の内部設計やスペックは通常版と同様になります。受注は7月31日12時30分から、販売元アユートの直販サイト「アキハバラe市場」で開始されます。人気ハイレゾプレイヤーが欲しい人も、花澤さんの癒し曲を聴きたい人も、万難を排して予約に備えるべしです!

文/玉造優也(編集部)

関連サイト
アキハバラe市場