着けてるだけで「おっ」てなる。デザインに妥協しないヘッドホン6選

20150803_001_001

Beats by Dr. Dre
Beats Studio Wireless Over-Ear Headphones Special Edition-MCM
実勢価格:6万4800円

ラッパーのドクター・ドレーと、レディ・ガガやエミネムらが所属するインタースコープ・レコードの創設者であるジミー・アイオヴァインによって設立された、世界的ヘッドホンブランド「Beats by Dr. Dre」。かたや、ドイツのミュンヘンで76年に設立されたラグジュアリーブランド「MCM」。そのストリート感あふれる「Beats by Dr. Dre」とシックな「MCM」がコラボレーションしたワイヤレスヘッドホン『Studio Wireless』が登場した。両者の組み合わせが意外かと思われるかもしれないが、ヒップホップのアーティストたちが成功の証としてラグジュアリーブランドを愛用していることを考えると最高のコラボと言えそうだ。「ファッションブランドとパートナーを組むとき、私たちはいくつかの事に重点を置きます」と語るのは、Beats by Dr. Dreの代表、ルーク・ウッドである。

「それは“デザインを通じて、どのようにBeats by Dr. Dreとパートナーブランドの双方に敬意を表すことが出来るのか”ということと、“ユーザーを感動させるような斬新でエキサイティングな製品を生み出すためには、両ブランドの美学のすばらしさをどのように組み合わせればよいのか”ということなのです」 MCMの象徴的なアイコンを随所に盛り込んだBeats by Dr. Dreらしいシルエットを持つゴージャスなモデル。ファッション界においても、オーディオの分野においても革新的で、新たな美学を提示している。「ファッションや音楽を通じて自己表現をしたいユーザーの方々に本物で意義のある製品になったのではないでしょうか」 気高く先鋭的な美しさには言葉はいらない。ただ、その本質を訴えるだけである。

 

20150803_001_002

MONSTER
24k
実勢価格:3万2800円

ゴールドに輝くゴージャスなルックスが目印。暗いクラブ内などでも一目でそれとわかる存在感を示す。フィラデルフィア出身の人気ラッパー、ミーク・ミルとのコラボモデルだ。

 

20150803_001_003

AUDEZE
EL-8 Open-Back
実勢価格:11万3180円

空気の流れを調整する独自技術「Fazor Technology」を象徴するようなオープン型デザインは、BMWとのコラボによるもの。アクセントに配されたベニヤが全体に暖かみを加える。

 

20150803_001_004

CAEDEN
The Linea N°1 On Ear Headphone
実勢価格:1万7800円

ハウジングとの結合部などに効果的に用いられたメタルパーツが上品に輝く。ブラックはスムーズな円形のハウジングを、それ以外のカラーは多面体的にカットされたデザインを採用。

 

20150803_001_005

MONSTER
DIAMONDZ PURPLE
実勢価格:3万650円

「DIAMONDZ」シリーズの新色はビビッドな発色のパープル。外装はクリスタル素材とし、クッションなどにはホワイトを採用することで、そのカラーをさらに栄えさせている。

 

20150803_001_006

ULTRASONE
Edition8 Carbon
実勢価格:30万2400円

手作業によって仕上げられたカーボンパネルを配したハウジングから、ハードアノダイズドフィニッシュのヘッドバンド、削り出しのスライダー部までブラックを用いた精悍な仕上がり。

 

文/油納将志 撮影/篠田麦也

※『デジモノステーション』2015年9月号より抜粋

関連サイト
『http://jp.beatsbydre.com』Beats公式サイト
『http://kanjitsu.com/monster/headphones』MONSTER製品紹介ページ)
『https://www.audeze.com』AUDEZE公式サイト
『http://www.caeden.com』CAEDEN公式サイト
『http://www.timelord.co.jp/brand/products/ultrasone/』ULTRASON製品紹介ページ