Xperia C5 Ultra発表! 高画素カメラと前面フラッシュで自撮り最強かも

01

ソニーが6インチのフルHD液晶を備えたスマホ『Xperia C5 Ultra』を海外発表しました。国内販売は未定ですが、グローバルでは8月中旬に発売される予定とのこと。iPhone6 Plusの液晶サイズが5.5インチなので、それよりもやや大きいものの『Xperia Z Ultra』の約6.4インチ液晶よりは小型です。Z Ultraが大きすぎたけど大きめの画面で動画などを楽しみたい人にウケが良さそう!

02

液晶部は狭額縁仕様で画面が見やすいのはうれしい。サイズは高さ164.2×幅79.6mmと比較的女性でも持ちやすい設計なのは好感がもてますね。

04

前面にリアカメラ級の大型レンズが備わっており、約1300万画素で自撮りなどの撮影ができるのが特徴です。さらに、“Selfie Flash”も装備していますので、暗い場所でも顔が沈むことなく撮れます。リアもLEDフラッシュを備えた約1300万画素のカメラを採用しているので、気軽に使い分けできるのはありがたいです。

03
▲厚さは8.2mmと薄め。本体の下部を挟むように持っても疲れにくそうです。

スペックは1.7GHzのオクタコアCPUとメモリー2GB、OSにAndroid5.0が採用されています。最新のゲームアプリや動画視聴も快適にこなせる性能ですね。画面サイズも大きく狭額縁ということも相まって、迫力のある映像が楽しめるのではないでしょうか。

個人的に『Xperia Z Ultra』を使用してきた身としては、カメラ性能の高さとスリムさから是非乗り換えたいと思える機種です。日本での展開が待ち遠しいですなぁ~!

文/山下佑樹(編集部)

関連サイト
Xperia C5 Ultra製品情報