KFCカナダがハッピーバーレル型フォトプリンターを本気で開発中?

digimono_kfc_canada01

「あのバケツ」を見ると条件反射的にチキンが食べたくなるわ〜!

独特のフレーバー、じゅわっとしたジューシー感の鶏肉を世界中で揚げまくっているのが、言わずと知れた「KFC」こと「ケンタッキーフライドチキン」。そんなKFCの代名詞、赤と白のバケツ「ハッピーバーレル」が、どうやら写真プリンターになるのだそうですよ。


▲フライドチキンの肉汁感と、リア充感にあふれたKFC公式動画をお楽しみください。

この『Memories Bucket』(思い出バケツ)と命名されたプロジェクトを進めているのは、今年60周年を迎えるというKFCカナダ。同社のFacebookやTwitterによれば、今後これが限定品としてリリースされるとのこと。どうにかして日本でも手に入らないかしら? ちょっと羨ましいですね。

digimono_kfc_canada02
digimono_kfc_canada03
digimono_kfc_canada04
▲和気あいあい。スマートフォンで撮影して、『Memories Bucket』でプリントアウト。そしてシェア。

ちなみに『Memories Bucket』はBluetoothに対応したフォトプリンターで、スマートフォンで撮った写真をワイヤレスでプリントアウトできる仕様。映像で見る限りでは、どうやら「ポラロイド」や「チェキ」といったインスタントカメラのような仕組みのようです。

digimono_kfc_canada05
▲詳細はまだ発表されていませんが、「お楽しみに!」だそうです。

すっかりソーシャルメディア時代になって、写真を共有(シェア)するというと、ネット越しの画像データが当たり前になってしまいましたが、みんなで集まってワイワイ言いながら印刷された写真をメンバーに配るのも楽しいものですよね。配っているうちにフライドチキンの油がベットリついちゃったりしても、それはそれでご愛嬌。バケツのチキンもシェアしあって、お腹いっぱい思い出いっぱいといったところでしょうか。

文/ワタナベダイスケ

関連サイト
KFC Canada(Twitter)
https://twitter.com/kfc_canada/status/623924851766489088

KFC presents: Bucket Science(YouTube)
https://youtu.be/4NP8ju1RDkc