【動画】スケボーが宙に浮いた日。レクサスの『ホバーボード』全容公開

01

レクサスと言えば、トヨタの高級自動車ブランド。そのレクサスが、磁気浮上技術を応用した“宙に浮かぶ板”、『ホバーボード』の情報を公開しました。浮かばせるには永久磁石が埋め込まれたレールが必要なので、どこでも体験できるわけではないですが専用の遊技場などが一般向けに造られたら一気にトレンド化しそうですね。

02
▲ボード本体に高温超電導体が内蔵されており、液体窒素で-197度まで冷却することで一定の位置まで浮上するようです。

ホバーボードでスイスーイ!と気持ちよく疾走する様子が動画にてアップされています。また、技術スタッフとスケボーのプロ達が実践して本体や遊技場の作成に協力している開発映像も注目です。動画では試行錯誤を重ね、403日間に及ぶ開発のストーリーが観られます。まさに努力の結晶!

スペックは重量が11.5kg、超電導体を32個搭載、1.41kgの液体窒素を入れられます。ステップ部分は自然素材の竹を利用することで軽量化を果たしています。

乗りこなすにはテクニックが必要とのことですが、一度でもいいのでひとまず試してみたくなりますよね。今後の展開が気になるところです。

文/山下佑樹(編集部)

関連サイト
ホバーボード製品情報