液晶1枚で家中をモバイル【上半期ベスト家電:着脱型PC編】

00

デスクトップの高性能をタブレットからフル活用!
01
富士通
LIFEBOOK GH77/T
実勢価格:19万6100円
CPU:Core i7-4712HQ(最大3.3GHz、4コア/8スレッド) メモリ:8GB ストレージ:2TB HDD モニタ:15.6型タッチ対応液晶(1920×1080ドット)

家中どこでも持ち運べる!
クアッドコアCPUを搭載したデスクトップPCを、ワイヤレスディスプレイから操作できるという、新スタイルを採用。表示の遅延はほとんどなく、タッチやマウスでの操作にも違和感はない。1TBのHDDを2台内蔵し、写真や動画をたっぷり保存できる。

02
▲USB 3.0やSDカードスロット、有線LAN、HDMI、無線LAN、NFCなどを装備。一般的な一体型PCと同等のインターフェイスだ。

03
▲本体には光学ドライブとしてBDドライブを採用。映画の視聴や大容量データのバックアップで活躍してくれる。

04
▲ワイヤレスディスプレイは1kgを切る軽さ。リビングでもソファでも、好きな場所へ気軽に移動して使える。

SPEC
サイズ:W185×H188×D241mm(本体部)、W385×H255×D9.8mm(ディスプレイ部) 重量:1.9kg(本体部)、980g(ディスプレイ部) インターフェイス:USB 3.0×4、SDカードスロット、HDMI出力など 通信機能:無線LAN(IEEE 802.11b/g/n準拠)、Bluetooth 4.0、有線LAN(1000BASE-T)、NFC 光学ドライブ:BD バッテリー駆動時間:約4時間

ノートにもタブレットにもなる騒音ゼロのファンレスモデル
05
東芝
dynabook R82/PGP
実勢価格:17万6880円
CPU:Core M-5Y31(最大2.4GHz、2コア/4スレッド) メモリ:4GB ストレージ:256GB SSD モニタ:12.5型タッチ対応液晶(1920×1080ドット)

「Core M」採用でファンレスを実現
着脱可能なキーボードが付属し、ノートPCとしてもタブレットPCとしてもフルに活躍してくれる2in1モデル。発熱の少ない「Core M」を採用し、ファンレス動作を実現。静かな資料室や図書館でも、騒音を気にせず利用できる。

06
▲キーボードはタブレットを挿しこむと、物理的に固定されるタイプ。レバーをスライドさせるまで外れないので、ちょっとした移動で外れてしまう心配は皆無だ。

07
▲タブレット本体側には、microSD、microUSB、HDMIを装備。キーボードにUSB 3.0×2や有線LANなどを備え、ドックとしても活躍してくれる。

08
▲キーボードは1.5mmストロークで、しっかりとしたキータッチ。ホームポジションから手を動かさずにポインター操作ができるアキュポイントも装備。

SPEC
サイズ:W309.0×H8.8×D199.9mm(ディスプレイ部)、W309.0×H21.0×D215.2mm(ディスプレイ部) 重量:730g(ディスプレイ部)、700g(キーボード部) インターフェイス:microUSB 2.0×1、microSDカードスロットなど 通信機能:無線LAN(IEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠)、Bluetooth 4.0 バッテリー駆動時間:約10時間

【2015年上半期を考察!! 今後は?】
着脱型や変形型ノートが人気
タッチパネル搭載だけでなく、着脱や変形でタブレットとしても使える機種の人気が高まっているのが、最近のトレンドだ。さらに一歩進み、『VAIO Z Canvas』のように液晶ペンタブレット+キーボード、という製品も登場している。「Windows 10」が登場すればタブレットがもっと使いやすくなるだけに、ピュアタブレット型の製品が増えていきそうだ。

09
▲マイクロソフトから発売されている『Surface 3』は着脱式のキーボードに対応するタブレット。さらにLTEにも対応し、モバイル性能が高められている。このように、+αの機能を備えた製品が今後は増えてくるはずだ。

文/宮里圭介 撮影/松浦文生

※『デジモノステーション』2015年9月号より抜粋

関連サイト
製品情報(LIFEBOOK GH77/T)
製品情報(dynabook R82/PGP)