もう泣くな! ダンボール製「ぼっち映画館」があれば友達なんて……?

digimono_solo_theater01
「べっ、別に寂しくねーし! オレ、好きな映画はひとりで楽しみたい派だし……」

……もう強がらなくてもいいんです。スマホさえあれば本当にひとりっきりで大好きな映画を思う存分に楽しめる「お一人様用映画館」ができたんですよ。しかもダンボール製でお求めになりやすいお値段となっております。ハイ。

digimono_solo_theater02
▲iPhone 5/5S、iPhone6、iPad Air、iPad miniに対応しています。

それこそが、和製クラウドファンディング「Makuake」にて目標金額を大きく上回る出資を集めたプロジェクト『SOLO THEATER』(ソロシアター)です。ごろんと横になった状態で、スマートフォン/タブレットを装着した『SOLO THEATER』を被れば、本物の映画館さながらの暗闇のなかで映画を楽しめるというわけです。


▲和気あいあいと“ぼっち”アイテムを開発するキラキラ動画(公式)。

うーん、ぼっち用アイテムなのに、若い男女がキャッキャウフフと楽しそうに開発している光景はちょっと胃に悪いと感じる人もいるかもしれません。でも涙は禁物ですよ。なにしろダンボールは水に弱いですからね。ちなみに製造を担当するのはダンボールに実績のある富山のメーカーなのだそうで、品質については非常にしっかりしたものになっているそうです。

digimono_solo_theater03 digimono_solo_theater04
▲「観客パーツ」も付属。もう寂しくなんてないよね(はぁと)。

なお「やっぱりひとりぼっちがツラい、もう泣きたい!」と感じてしまう人に朗報。付属の「観客パーツ」を取り付けると、まるで本当に映画館にいるようなにぎわいを感じることができるように配慮されています。さすがに寝転んだままポップコーンを頬張ったりコーラを飲んだりするのは難しいですが、こうして見ると実際の映画館となんら変わらない臨場感……ですかね?

こんなに素晴らしい「SOLOTHEATER」ですが、いまなら「Makuake」でたったの3240円を出資すれば購入可能です。金に糸目をつけないという人ならシルバーやゴールドの限定カラーモデル、さらに「オレ、友達いるし」という人でもみんなでワイワイと(個別に)映画鑑賞できる2〜10台セットのコースもあります。ぼっちじゃなくてもちょっと体験してみたくなりますよね?

文/ワタナベダイスケ

情報元:
SOLO THEATER製品情報(Makuake)