あの“スマホ外付・直取り込み”ドライブがまたやった!『CDレコ』→今度は『DVDミレル』へ

20150819_01_01

音楽CDをスマホに直接取り込めるドライブ、アイ・オー・データの『CDレコ』に新展開。今度はいよいよDVDプレイヤーになっちゃいます。

『CDレコ』は昨年、Android用の外付CDドライブとして登場し、“音楽CDをPCレスでスマホに取り込める!”ということで一躍話題に。その後発売された、Wi-Fi接続のワイヤレス版『CDレコ Wi-Fi』ではめでたくiOS/Android両対応になりました。以後もアプリの度重なるアップデートによって機能が進化中。

そんな『CDレコ』シリーズの新製品として、上位モデル『DVDミレル』の発売がアナウンスされました。
『DVDミレル』はその名の通り(スマホ・タブレットで)“DVDが観れる”ドライブ。iOS/Android用「DVDミレル」アプリを使うことで、ドライブにセットしたDVDをワイヤレス再生できます。価格はオープン(想定実勢価格:1万3800円)。

注目すべきは、実は従来品の『CDレコ Wi-Fi』もDVD読み込みに対応したドライブである……ということ。つまり、ハードウエア自体は変わっていません。新しいのは“DVDをスマホで再生するアプリ”の方なので、既に『CDレコ Wi-Fi』を持っているというユーザーには、「DVDミレル」アプリが有償(後述)で提供されます。この対応はうれしいですね。

今回は『DVDミレル』をさっそく体験することができたので、その模様をさくっとご紹介。

20150819_01_02
▲こちらが『DVDミレル』。Wi-Fi接続でスマホとつながる白いドライブです。

20150819_01_03

20150819_01_04
▲ドライブにDVDをセットし、スマホ/タブレットから専用の「DVDミレル」アプリを立ち上げればDVDが再生できます。

20150819_01_05

20150819_01_06
▲画面に表示されたドライブの名前をタップするとDVDの再生がスタート。

20150819_01_07

20150819_01_08
▲「DVDミレル」アプリはシンプルな作りで、チャプタースキップや音声・字幕の切り替えのほか、レジューム(続きから再生)にも対応しています。

20150819_01_09
▲一方、こちらは従来モデルの『CDレコ Wi-Fi』。ホワイトの『DVDミレル』とはボディカラーが違っていますが、アプリの購入で同等の機能を使えるようになります。

20150819_01_10

▲ちょっとややこしいですが……『DVDミレル』購入者に提供されるアプリが「DVDミレル」、『CDレコ』ユーザー向けに有償販売されるアプリが「DVDミレル for CDレコ」となります。

「DVDミレル for CDレコ」はiOS/Android版ともに3000円。ただし2015年12月末まではセール価格として2000円で購入できます。『DVDミレル』の想定実勢価格は1万3800円程度ということで、当初は『CDレコ Wi-Fi』を買ってアプリを別途購入した方がお得な価格設定ですね。

ワイヤレスでDVDが再生できるドライブはこれまで他にもありましたが、既に一定の人気を得ている『CDレコ』にDVD再生機能がプラスされた……というのが今回のトピック。『CDレコ』に最高のおまけ機能が追加されると考えると、購入を検討していた人にとっては朗報になりそうです。

20150819_01_11
アイ・オー・データ
DVDミレル DVRP-W8AI
想定実勢価格:1万3800円  8月下旬発売予定
(Wi-Fi/USB接続、Android/iOS対応)

20150819_01_12
アイ・オー・データ
CDレコ Wi-Fi CDRI-W24AI
実勢価格:8800円  発売中
(Wi-Fi/USB接続、Android/iOS対応)

文・撮影/柳 雄大(編集部)

関連サイト
DVDミレル DVRP-W8AI製品情報
CDレコ Wi-Fi CDRI-W24AI製品情報