ワンランク上のアナログ→デジタル変換【アナログレコード提案】

01
Digitize Style:デジタルアイテムでレコードの音をデータ化して楽しむ
アナログ信号をデジタル化するADC(アナログデジタルコンバーター)という機器を使えば、アナログレコードをデータ化、中にはハイレゾ音源として保存できる。ハイレゾ知識がある人はぜひ覚えておいてほしい新感覚の遊び方だ。
02

“Digitize”のおすすめシステムはこれ
03

USB DAC/ADC
新世代のフォノイコライザー
ADL
GT40α
実勢価格:4万3650円
アナログレコードに対応したUSB DAC/ADC。内部にMM/MCの両形式に対応したフォノイコライザー回路を持ち、PCオーディオの再生用にも、アナログレコードの取り込み用としても使える。

こちらも注目! オプションチョイス

04
ADCプリアンプ
アナログレコードをDSDで保存する
PSオーディオ
ニューウェーブ・フォノ・コンバーター
実勢価格:21万3790円
フォノイコライザー、USB ADC機能を持つプリアンプ。アナログの音を192kHz/24bit、DSD 
2.8MHz/1bitでデジタルアウトできる。最高音質のデジタル音源を作れる秘密兵器だ。

文/武者良太 撮影/江藤義典

※『デジモノステーション』2015年9月号より抜粋

関連記事
いま改めてプレイヤー環境を整える【アナログレコード提案】
手軽でコンパクトなのに音もいい【アナログレコード提案】

関連サイト
GT40α製品情報
ニューウェーブ・フォノ・コンバーター製品情報