アウトドアパーティーに最適!なテック系クーラーボックス

150826nipi_01

野外でも冷たい飲み物やバーベキューの材料をしっかり保持してくれるクーラーボックスは、真夏だけでなく行楽シーズンでも心強いアイテムです。そしてアウトドアやバーベキューに心血を注ぐアメリカ人が「世界最高のクーラーボックスだ!」と豪語して送り出してきたのが『nipi』です。

この『nipi』は米国の「GQ」誌で「今週の世界中でクールなアイテムベスト10」に選ばれたほどの実力の持ち主。そこまでいうからには当然、ただのクーラーボックスではありません。

まず、内蔵バッテリーが14000mAhという大容量。さらにオプションで倍増できます。このバッテリー、家庭用電源や自動車のシガーライターソケットから充電できるほか、内蔵のソーラーパネルでも充電でき、ソーラーパネルも3枚まで増設可能です。肝心の出力はUSBポートをクーラーの内外に合計4ポートも装備。内側のUSBポートのとなりには巻き取り式のイヤホンケーブルもあって、さらにケースの内側と外側にはLEDライトを複数装備。夜のバーベキューでも安心です。

150826nipi_02
▲USBポートはクーラーの外側に2ポート、内側の防水エリアに2ポート装備。スマホとスピーカーに給電しながらほかの機器も充電できる念の入れようです。

150826nipi_03
▲ライトは内側コンパートメントに2カ所、外側にも数カ所装備。ちなみにLEDは虫が寄りにくいのでキャンプにはもってこいです。

このほか、ふたの上には4つのカップホルダーを、ストレージエリアには仕切り板兼用のまな板を内蔵。氷を入れておけば最大で6日間保冷効果が得られるという断熱性で、クーラーボックスとしての性能もバッチリです。容量は47Lですが、楽に運べるよう、大型のタイヤを採用し、荒れた路面でもスムーズな移動が可能です。基本性能の高さもしっかりしているところは好印象ですね。

本体価格は265ドルを予定していますが、現在クラウドファンディング「Kickstarter」で20ドルお得な早期割引プランなどの投資プランが少しだけ残っています。スマホが手放せないバーベキューファンの皆さん、いかがでしょうか。

それにしても「Kickstarter」の最高調達額記録を持つのも『nipi』と同様の多機能クーラーボックス『Coolest』でしたし、『nipi』もすでに当初の調達額は満了しています(現在ストレッチゴールにむけて進行中)。本当、アメリカ人ってクーラーボックス好きですよねえ……

文/倉田吉昭

関連サイト
nipi製品情報(Facebook)
Kickstarterページ