冷蔵庫なのに解凍もできちゃいます【最新家電はここまでスゴい】

20150826_002_015

三菱電機の新型冷蔵庫なら“冷蔵庫で解凍”がもはや常識です。
三菱電機
置けるスマート大容量 MR-WX71Z
予想実勢価格:46万2240円 8月下旬発売予定

高性能で薄型の真空断熱材を採用し、最大容量705Lを幅800mmで達成した「置けるスマート大容量」シリーズの最大モデル。マイナス3℃から0℃で食品を凍らせずに保存し、鮮度を長持ちさせる「氷点下ストッカー」がさらに進化したほか、冷凍後の食品も包丁で楽に切れる「切れちゃう瞬冷凍」も搭載している。

SPEC
サイズ:W800×D738×H1821mm 質量:139kg 容積:705L 省エネ基準達成率:279% 年間消費電力量:230kWh/年

20150826_002_016
▲刺身などで約3日、光り物の魚などで約5日、牛ひき肉や豚バラ肉なら約7日も美味しさをキープできる微凍結機能。鮮度を長持ちさせられるので、食材をムダなく使用するのにも大幅に役立つ。

20150826_002_017
▲解凍機能を加えた「氷点下ストッカーD」を新搭載。解凍モードに設定すると細かな温度調整を行ないながら低温で解凍すると、約90分でドリップ流出が少なく、食品のおいしさを維持したまま解凍可能だ。

 

文/滝田勝紀 撮影/下城英悟(GREEN HOUSE)

※『デジモノステーション』2015年10月号より抜粋

関連サイト
置けるスマート大容量 MR-WX71Z製品紹介ページ