秋の絶品カレー味レシピ、最新家電で作ってみた【スペアリブのBBQカレーグリル】

01

厳しい残暑を元気に乗り越えるために、料理研究家のきじまりゅうたさんからカレーレシピを教えてもらいました。

専門家のオススメ 【スペアリブのBBQカレーグリル】

下茹でしてから焼くことで豚肉は食べやすくなる
「豚肉に豊富に含まれるビタミンB1が不足するとエネルギー不足となり、夏バテの原因になります。豚肉は下茹でしてから焼くことで、余分な脂が落とせて食べやすくできます。ビタミンCを豊富に含む、カラーピーマンのサラダなどとの組み合わせがオススメです」(きじまりゅうた)

材料 <2人分>
スペアリブBBQカレーグリル…500g
カレーBBQソース…適量
新じゃが…8~10個
クレソン…適量
サラダ油…小さじ1

関連記事
秋の絶品カレー味レシピ、最新家電で作ってみた【豚バラトマトカレー】
秋の絶品カレー味レシピ、最新家電で作ってみた【カレーレバカツ】
秋の絶品カレー味レシピ、最新家電で作ってみた【カレーのフォカッチャ】

調理家電でもっと手軽にもっと美味しく!
パナソニック
スチームオーブンレンジ NE-JBS652
実勢価格:9万1584円
02
遠赤Wヒーター&ビストログリル皿により食材を裏返すことなく、こんがりと焼けるスチームオーブンレンジ。グリル皿の手前半分だけで素早く食材を焼けるエリア加熱機能を搭載。カラー液晶による操作ガイドも充実。

03
▲スペアリブは事前にボイルして脂を落としておく。それをカレー粉入りのBBQソースに漬け込み、3時間から一晩寝かせる。あとはソースを拭ってグリル皿に乗せて焼くだけ。

04
▲ボタンが大きく、使い勝手の良いカラータッチ液晶を搭載。温め機能などはワンタッチで使える。料理集ではレシピ番号や食材を選ぶだけで作り方を画面に表示できる。

SPEC
サイズ:W500×H347×D400mm 質量:約16kg 庫内容量:約26L レンジ出力:1000W グリル/オーブン出力:1.22kW・1.2kW/1.27kW・1.25kW

紹介してくれたのはこの方
料理研究家 きじまりゅうたさん
kijima-san
▲東京生まれ。立教大学卒業後、アパレルメーカーに勤務。その後、料理研究家の道へ。名料理研究家一家の3代目として、テレビ、Web、雑誌などさまざまなメディアで活躍中。近著に「今日も、カレー味」(誠文堂新光社刊)がある。

文/滝田勝紀、コヤマタカヒロ 撮影/下城英悟(GREEN HOUSE)

※『デジモノステーション』2015年10月号より抜粋

関連サイト
スチームオーブンレンジ NE-JBS652製品情報